FC2ブログ

記事一覧

999. 非営利事業のはずが・・・

  • カテゴリ:政治の?
  • もう、どなたか、気が付かれたかもしれませんが、
    一応書いておきたいと思います。


    給付金関連の事業の公共入札で
    「サービスデザイン推進協議会」というところが
    769億円で落札して、

    ほとんどの業務を電通に749億円で
    孫請けさせた

    ということが問題になっているのですよ。


    どうも、
    「サービスデザイン推進協議会」が
    「業務実態のないトンネル団体じゃないか」とか
    「この団体が手にすることになっている20億円って何なのさ」とか
    噂になっているんですよ。


    20億円ですが、
    人件費と振込手数料という名目の全額が費用らしいんですよ。

    「ほほう。」ということで、

    日本全国1億2千万人が4000万世帯ぐらいだとすると
    振込手数料が1件につき50円ぐらいなんですよね。


    ま、概算ですが、
    この20億円は
    「ありえない数字じゃない」というか
    「安すぎないか???」というぐらいなんですよ。



    先日、「サービスデザイン推進協議会」と「電通」が
    共同で記者会見をしましたよね。


    実際の業務のほとんどをすることのできる能力のある電通が
    競争入札に応じればいいはずで、

    できない理由があるなら、
    仕事をしてくれなくて良いのですが、

    競争入札に応じられない理由が
    「公共事業を直接受けると、非営利的な業務となり、
    電通としての帳簿に入れるのは不適切ではないか」という旨の指摘を
    過去に受けたからだそうなんですよ。


    電通は営利企業で、
    人件費込みの費用だけを収入とする非営利業務を受けられない

    ということじゃないかと思うんです。


    しかし、
    今回、公共事業の孫請けをしました。


    ということは、
    電通としては「営利事業として受ける」予定でしょうから、

    人件費を含む費用の実費+営利団体としての利益

    を計上する予定である


    ということになるでしょう。


    それでは、
    公共事業としての収入以上に
    国に対して税金であるお金を請求する

    という目論見に見えるんですよねぇ。


    これが、
    孫請けシステムの実態かも
    しれませんねぇ。



    <追記>2020.06.10
    だって~、
    「非営利状態では受けれない」
    ってことでしょ?


    じゃ~、
    営利事業の状態
    ってことじゃないですか。


    「かかった実費以外に請求する予定である」
    ということじゃないですかね?



    <追記2>2020.06.10
    企業としては
    日銭を稼ぐだけの業務は
    辛いかもしれませんが


    このようなやり方をしている人たちや団体の肩は
    持ちにくいのですが、

    人件費とかかった経費という実費しか
    収入がないと

    企業としては
    抱えている社員さんなどの給料分を手に入れるのが
    目当てで
    事業を受ける

    ことになるので、

    企業としては
    「日銭を稼ぐため」となるでしょう。


    これは
    営利でないと会社が存続しにくい会社としては
    公共事業は受けにくい状態なのかも
    しれません。
    (人件費で費用を膨らませられるとはいえ、
    ある程度業務によっての相場がありますから。)



    <内容修正>2020.06.10
    持続化給付金ですので、
    必要とする法人、個人事業主の数で
    振込数が決まります


    ので、
    本文の該当する箇所に
    訂正線を入れさせていただきます。


    現在のところ、
    何名の方が必要とされていて、
    何回の振り込みがなされる予定かあは不明のようです。


    ですから、
    振込手数料1回分の概算も間違えています。


    すみません。
    修正します。



    <追記3>2020.06.10
    逆に、
    実際の振込回数は「調査可能な数」
    ということかな?


    実際に、
    実際に行われた振込回数について
    第3者によって調査可能であろう
    とすると、

    実費が見える形になるであろう
    振込手数料の総額についてのみは

    直接入札、落札した「サービスデザイン推進協議会」の使った実費として
    僕たちに見せる予定なんですかね?



    <追記4>2020.06.10
    何か関係があるのかな?
    あれれ?


    今日は妙に
    羽田空港へ着陸する飛行機が低いところを飛んでいるみたいで
    うるさいですね。


    何か、この記事を上げたのと関係があるんですかねぇ?


    うちで、これくらいうるさいと
    もっと近いところはうるさいでしょうね。


    健康被害出るんじゃないですか?



    <追記5>2020.06.10
    いやほら、
    関係者みんなで
    わかっておいた方が
    いいじゃない?




    ですよねぇ~。
    (そう思いません?)


    なんで、記事にしておいた
    んですが。


    飛行機が関係しちゃってるとしても、
    飛行機を飛ばしている方が
    どう考えても、
    まともに考えれば、
    おかしいんで。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ