FC2ブログ

記事一覧

969. 僕は人の意見を支配しないよ

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • 遺伝子についての教科書
    リチャード・ドーキンスさんのご本
    「利己的な遺伝子」の最後の方に
    情報を実態のある遺伝子になぞらえたお話がある
    んです。


    情報を遺伝子と見立てて
    「ミーム」というように名前を付けたのですが、

    みんなの脳に残りやすい情報、
    みんなの気持ちがのって、残したいと思う情報が
    (みんなの気持ちが情報が淘汰されるか残るかの
    条件付けとなっている)

    みんなの頭の中に残りやすい

    ということが観察されているもよう
    です。


    自分の個人的な観察からも
    まあ正しいんじゃないかと思うのですよ。


    たとえば、
    誤りでも、自分が信じたい情報を信じようとするなどの行動は
    まさに合っていると思いますし、

    考えて正しいと思った情報は
    大事だと思われる情報のようで、
    脳に残りやすいだろう
    と思います。


    また、
    逆に、
    自分に必要がないと僕たちの気持ち、脳が判断すると
    そういう情報は忘却される傾向にあるよう

    ですし。


    僕のやっていることは、

    僕の気づき、僕の考えたことを公開することで、

    考え、アイデアの候補を提供している

    ことになっています。


    自分の頭に入れるかどうか、
    忘れずに残すかどうかは

    みんなが選んでいますし、

    みんなの気持ち次第です。


    ただ、
    みんなが生き残りたいと望むなら、

    みんなが生き残りやすい情報が
    他より選ばれて、頼りにされるでしょうし、

    現実通りの情報でないと
    生き残りにくいのではないか

    と思います。


    僕は、
    「自分のわかりたい、知りたい」という気持ちを満たすために
    考えていますから、

    自分にとって必要なクオリティでそろえようとしています。


    自分の情報が使えないものであると
    自分が困りますから、
    (個人事業主として、実業もやってますし。)

    頑張っていますが、

    おすそ分けができると
    みなさんのお役に立てることになるだろう

    という感じなんですよねぇ。


    しっかり、考えることをやめちゃってはいけない
    と思いますし、

    そういう時間を相手に与えないのは
    まったくもって良くないだろう

    と思います。



    <追記>2020.05.19
    僕は
    あなたの脳を
    支配できません


    人として、

    僕は
    僕以外の人の脳を支配する能力を
    持っていませんよ~。


    みなさん、人でしょうから、
    他の人の脳を支配できないんですよ~。


    ちなみに、

    一番苦情が来ない相手だと思って、
    自分も騙すと、
    ひどいしっぺ返しが来るようですし、

    心を止めて
    自分の嫌なことをしても、
    (心で感じると嫌なら、嫌なことでしょうね。)

    自分という船のオールを手放すことになるもようで

    自分の行動の責任が取れない状態になりかねません。
    (でも、行動の責任は取らないといけないんですよ。
    その行動の命令を自分にしたのは自分ですから。)



    <追記2>2020.05.19
    僕が間違えちゃったら
    大変だし
    みんな自由の方が
    好きだし


    「俺の言うことを信じていれば
    大丈夫。
    保障します。」
    なんてこと言って、

    間違えちゃって、
    みんなを巻き込んじゃったら

    僕、どーしたら良いのでしょ!!!


    ・・・ということで、

    みなさんにも
    確かめて欲しいのですwww
    (そっちのほうが、みんなの安全も高いだろう
    と思うんですよ~)


    みんなが自由な方が好きですし~。
    (「見渡す限り、自分一色」みたいな状況も嫌いなんですよね。)


    <修正>2020.05.19
    <追記2>の気持ちを強調しました


    <追記2>で
    文字装飾、画像添付、「…」追加とし、

    僕の
    「どえらいこっちゃ~!!!
    どどど~ん」

    という気持ちを
    強調してみました。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ