FC2ブログ

記事一覧

950. 受け皿は作っておかないと(大学復学)

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
  • どうも
    新型コロナウイルスのために
    お金がもたず、
    大学に通うことができなくなってしまう学生さんが
    多数いらっしゃるようなんですよ。


    新型コロナウイルスが原因で
    退学しないとならなくなった学生について

    事態が落ち着き、
    大学に通うことのできるお金と環境ができた時点での
    復学を認めるようにしないと、

    いけないんじゃないか

    と思います。


    数年後に
    実際にうまく活用できる人がいるかどうか
    不安なところがありますが、

    チャンスを「0」にしてしまってはいけないので、

    その大学で学ぶ資格のある人の学ぶ機会を
    失ってしまわないように
    しないとならない

    と思います。



    <追記>2020.05.07
    「学ぶことをあきらめた経験」を
    味わわせたくない


    学業を途中であきらめざるを得なかった

    という経験は

    非常につらく、心にのしかかり、
    人生の先々までも本人の心を縛る経験


    なりかねないと思います。


    なので、
    学生さんたちが
    学ぶことをあきらめることが起こらないように
    支援をして、

    また、
    お金のためなど
    本人に責任のないようなことで

    永久に学びの門戸を閉ざしてしまう
    ことのないような
    制度作りを
    各大学にお願いしたい

    と思います。



    <追記2>2020.05.07
    大学生活をきちんと充実して送れないと
    大学で人生につまづくことになる


    周りを見ていると、

    大学生活をきちんと充実して送れていないと、

    つまり、
    自分の専門となる学業をきちんとしていなくて、
    専門の知識や技術、能力がなかったり、

    卒論をきちんとやっていなくて、
    大学という学びの場で身につけるべき能力を身につけていなかったり、
    (「492. 大学行ったら、卒論はやろう」参照下さい。)

    バイトをしなくて、
    お金のやりとりと生じる責任について
    知らなかったり

    みんなとわいわい遊んでいなくて、
    集団宴会とか知らなかったり
    人の気持ちがわからなかったり

    すると

    就職すること自体難しくなるもようで、

    どの大学に行っても、
    大学時代が
    人生のつまづきの原因(悪い方向へのターニングポイント)となる人がいるもよう
    なんです。


    つまり、
    やりたい仕事につけず、
    やりたいことを仕事にできなくて、
    人生の目的も見つけづらくなって、

    ふらふらの根無し草になりがち
    だろう
    と思うんです。


    なので、
    大学に行ったら、
    (「大学」って独自の思想、視野を作る場なんですよ。)

    大学生活を充実させて、

    ちゃんと中身の詰まった人になるようにしないといかんのです。


    きちんと卒業することは大事だ

    と思います。



    <追記3>2020.05.07
    学科選びを間違えても
    根無し草ロードに


    学科を選び間違えても
    根無し草ロードに行きがちのもよう
    なので、

    学科選びに役に立つと良いな
    (他の習い事や塾に行くとき、
    自分で学習するときにも使えるだろう
    と思います。)

    と、

    僕の「文章術」に
    参考になりそうな文章(志望動機)
    を入れ込んでおいたんですよね。
    (言葉を平たくした文章はこちらです。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ