FC2ブログ

記事一覧

948. 「自粛解除」の数値による判断

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
  • 大阪府の吉村知事が
    大阪府の「自粛」の解除に向けた基準となる
    数値を発表しました。


    日本の政府は
    まだ「緊急事態宣言解除」の数値的判断基準を示していません。


    「解除」のときに比較する現状の数値は
    2週間前ぐらい前までの様子を示しているので、

    解除時点ではその数字よりも現状は低い数字になっている可能性があるので、

    安全とされる状態より
    より安全である可能性が高いだろう
    と思われます。


    クラスター対策班のTwitterのマークで示されて
    注意喚起がされているように

    経済を思って、
    「警戒」「自粛」を緩めると
    すぐに第2波、第3波が来てしまうので、
    状況が悪くなることがあるでしょう。


    状況が悪くなって
    「自粛要請」しないといけないときのことを考えておかないといけなくて、

    実際に「自粛要請」されるときには

    見えている数字が2週間前ぐらいまでの状況を表しているので、
    自粛してからの2週間ぐらいは
    さらに悪い状態になるでしょうから、

    厳しめの数字で基準を決めたほうが
    安全ではないか

    と思います。


    また、
    「解除」に関する数値基準を示されない場合、
    (武漢からのウイルス対策でうまくいっていたようなのですが、
    「感染のリンクが追えるようになったら」と言われていますが。
    さらに、「医療崩壊のリスクが下がったら」でもあるでしょう。)

    ウイルスによる危険があっても
    経済的な理由などによって
    「解除」の許可が出てしまう

    可能性があるのではないか


    心配しています。


    なぜなら、

    一旦「数値」が示されると、

    それを下回ることができなくて、

    ずっと「解除」されないという事態が
    発生するから

    です。
    (それでも大丈夫なように、経済対策しておいて欲しいんですよねぇ。)


    しかし、
    「安全そうだな」という目星がある
    でしょうから、

    国に関しても
    「緊急事態宣言解除」の条件を
    ぜひ見せていただいて
    目標を感じさせていただきたい

    と思います。
    (「緊急事態宣言解除」自体は
    知事さんたちではなく
    国の責任で行われることですので、
    国として「緊急事態宣言解除」の条件を示すべきではないか
    と思います。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ