FC2ブログ

記事一覧

902. モノマネシチュエーション

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 901. AI美空ひばり あなたはどう思いますか」で、

    「モノマネをして商売するのは
    本人の了承を取ってからにして欲しいですね。」

    と書きましたし、

    327. 「○○の申し子」という言い方について」 の
    <追記>「物マネができるという能力について」で

    モノマネの技術力について考察したんですが、

    シチュエーションで考えてみたい

    と思います。


    シチュエーション その1
    あなたは今、中学校にいます。

    放課後、教室で
    お友達とおしゃべりをしていて、

    数学の先生の特徴的なしゃべり方を
    一人の子がマネして、

    みんなで「そうそう。あるある。こんな感じ。」とわいわい噂をして
    笑いあっています。


    こちらの
    モノマネは

    あなたも実際に体験したことがあるか
    と思います。
    (授業中に自分が観察していたものが正しいとわかって、安心できるし、
    みんなと共有できて楽しいですよね。)


    次のシチュエーションです。

    シチュエーション その2
    あなたは中学校にいます。

    体育館でバスケットのクラブの最中です。

    リーダー的な3年生の男子の○○先輩が
    今日はお休みでした。

    2年生の別の男子生徒か
    「俺、○○先輩のマネ得意だ」と言って、

    その先輩の代わりに
    モノマネをしながら
    その先輩のフリをして
    クラブを仕切っています。

    あなたは
    この人に付いて
    クラブの練習をしないといけません。


    ・・・というシチュエーションを
    あなたは受け入れることができるでしょうか?


    モノマネシチュエーションあれこれでした~。
    (寓話って大事ですよねw)


    ちなみに、
    後ろのパターンは僕は無理ですが。
    (いやだって、おかしいでしょ。
    「ちゃんと自分としてクラブにいてくださいよ。」って感じです。)



    <修正>2020.03.21
    「正しいとわかって安心する」でした


    (授業中に自分が観察していたものが正しいとわかって、安心できるし、
    みんなと共有できて楽しいですよね。)

    でした。

    すみません。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ