FC2ブログ

記事一覧

9. 木の幹ってなんなんでしょうね?

  • カテゴリ:解釈<3>
  • プラスチックって便利ですよね。
    軽いし、割れないし、衛生的だし。

    でも、木の食器ってなくならないですよね。
    レンジで使えないけれど。

    僕たち日本人の文化として、僕たちは木や紙を利用してきました。
    住宅などで、木のない生活は考えられません。

    しかし、僕たちは、木を消化する酵素を持っていないので、
    牛や豚のように木を食べることができません。
    つまり、食べることのできない生物なんです。
    消化し自分の命とするという行為ができない、
    僕たちの体で測ることのできない生物ということになります。
    そう考えると、ちょっと不思議な感覚になる生物です。

    家の中を見回すと、木でできた家具、道具は沢山あります。
    実は生物に囲まれて生きているのが、僕たちには普通だったんですね。

    よく、「木のぬくもり」という言葉がありますが、
    それは「命のぬくもり、木という命独特の質感」だったと気が付きました。

    やっぱり、木という食べられないものに属するけれども、確かに命に囲まれているので、
    安心するんですねぇ。

    そこで、一首。


    VS.プラスチック(詞書きです)

    生き物の
    香りが楽し
    木の食器
    手触り響く
    命の重さ


    手間がかかるし、手入れの仕方をまだよくわかっていないのですが、
    木の食器を使っていきたいと思います。
    (別にプラスチックを撃滅させたいと言っているわけではないのですよ)
    口触りのよい木の食器とか、想像するだけで楽しそうですよね。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ