FC2ブログ

記事一覧

873. IN か OUTか わからないと

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 自分のやっていることが
    犯罪かどうかわからない人って、

    何が犯罪で何が犯罪でないか
    わかっていない

    のかも
    しれませんね。


    どうも、
    他の人の行動を見たり聞いたりしても、

    その人が犯罪をやっているのかどうか



    判断付かなくて、わからないもよう


    なんですよ。
    (同じ物差しで測るでしょうから、わからないのは当たり前かもしれません。)


    どういう行動で
    「わからないのかな?」と
    思うのかと言うと、


    「犯罪をやった人は警察に行きにくい人だ」
    とか
    「犯罪をされても、加害者を訴える発言権がない」
    とか
    思っているらしく、

    犯罪をやった相手は
    付け込める相手だ
    と思っているようで、


    「あ、こいつ犯罪やったな」と思うと、

    犯罪をぶっかましてきたがることが
    ままある


    んですよね。
    (反撃のやり方が悪くて、カウンター失敗だと思っちゃっても、
    やって来ちゃう
    んですよねぇ。
    相手が犯罪したと思うと、すでにやっている犯罪が
    過激化したりもします。
    「やりたいようにできる」と思っちゃうんですかねぇ。)


    しかし、
    実際は犯罪してなかったりするので、

    自分がその相手に先に犯罪しちゃったことになって、
    勝手にドボンとなるもよう


    なのですよ。


    犯罪したくて、
    自分に都合よく理屈を作っちゃうのも
    理由の一つじゃないか

    と思いますが、

    紛らわしかったり、
    初の事例だったりする
    のは、

    判別が苦手のもよう

    ですねぇ。


    よく、気を付けたほうがいい

    と思います。
    (これでは、
    自分が間違えていると思って、
    行動したほうが正しそうな感じ
    になっちゃいますよね。
    861. 考えるのをあきらめちゃダメ」参照ください。)



    <修正>2020.02.13
    犯罪を先に「しちゃった」ことになるんです


    「自分がその相手に先に犯罪しちゃったりする」
    というよりは

    「自分がその相手に先に犯罪しちゃったことになる」
    なので、

    実際は犯罪してなかったりするので、

    自分がその相手に先に犯罪しちゃったことになって、
    勝手にドボンとなるもよう


    としました。




    <追記>2020.02.13
    勝手に犯罪ぶっこいて来て、
    勝手に地縛霊化する


    勝手に状況判断間違えて勘違いして
    犯罪ぶっこいてきて、

    犯罪しちゃったもんだから、

    うまく示談に持っても行けず、

    安心した状態で逃げるに逃げられもできないらしく、

    犯罪をやり通すか、
    完全にだまくらかした自信ができるまで

    付きまといまくるしかなくなるらしくて、
    (さらに、自分たちでその状況を表現させると
    「付き合っている」になるんですよねぇ。
    マジうざいです。
    付き合ったりしないんで。
    迷惑ですよねぇ。)

    勝手に地縛霊化するもよう

    なんですよ。


    さらには、

    自分が犯罪ぶっこいている相手に
    受け入れてもらえる

    と思っちゃったりしていたりもするよう
    なので、

    被害者としては
    変質者的なのも入っているんじゃないか

    とも思っちゃいますね。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ