FC2ブログ

記事一覧

809. 軽井沢駅の幻の看板の工作

  • カテゴリ:遊び
  • とある中古屋さんの店内を散歩していたら、
    見つけちゃったんですよ~。

    何かと言うと、

    軽井沢の駅の看板の模型

    なんです。

    どうやら、
    1997年に廃線となった
    JRの信越本線の横川軽井沢間の碓氷峠を懐かしむ
    列車の運行
    というのが
    2019年3月28日にしなの鉄道さんであったらしく、

    そのときの記念品のようです。

    廃線前の横川軽井沢間の列車の運行があった時代の
    国鉄さんのときの看板で、
    (今でもレールはあるらしいんですが。)


    長野から軽井沢まで電車で来て、
    その先の碓氷峠、横川駅へ思いをはせる会だったよう
    なんですよ。


    なんで、
    このように

    横川行きになっているよう
    なんです。
    (ホームの北側から南向きに看板を見る感じです。
    即決で手に入れましたが。)


    し、か、し、
    僕は南関東に住んでいますので、

    横川から碓氷峠を越えて
    軽井沢、中軽井沢、
    さらには信州の山々を臨み思い浮かべ、
    旅したいなぁ


    という気分になるんですよ。


    碓氷峠を越えると
    信州だなぁ


    って感じなんです。
    (碓氷峠が入り口って感じですね。)


    実は、僕は
    20歳までに8回ほど軽井沢に行っていて、
    全部で10回ぐらい遊びに行っているんです。

    「また行きたいよ~。」
    という気持ちを
    軽井沢駅の看板に乗せる
    と、

    進行方向が逆になっちゃう

    んです。


    ですんで、
    この看板を参考に
    進行方向を逆にした駅看板

    (軽井沢から中軽井沢へ行く方向)

    作って部屋に飾る


    ことにしました。


    どうやって進行方向を変えるかというと、
    矢印の下の駅名の場所を交換すればいい
    んです。


    とりあえずコピー機でコピーを取りました。



    次に、
    文字のところを切り取りました。



    が、
    どうも
    文字の数と文字の大きさが
    違いすぎるもよう

    です。



    切り取ったものの
    いざ、貼るとなったら、
    どこに貼ったら良いのか

    非常に困りましたので、

    まじめに考えました。


    で、思いついたのが、



    もう一枚コピーしてあった紙の途中を切って、
    定規として
    使えば良いのでは???


    ということでした。


    どういうことかというと、
    矢印の下の駅名の位置は

    のように
    中心を取って
    書かれているようです。


    ですから、
    このように


    上から作った定規をあてがって、

    駅名ゾーンの位置を合わせて左右を合わせ、

    途中から下が欠けた文字に
    はめ込む文字を合わせて
    上下左右を決めれば

    位置がわかる

    ということを思いつきましたので、

    実行しました。


    で、できたのが、
    これ↓

    です。


    ちゃんと左右の駅名が交換されました。


    で、
    もう一度、コピーを取って、
    紙の端が写ってしまっていたり、
    ゴミがついていたりしたのを

    修正テープで消して、

    修正テープをきっちりと押さえつけて


    もう一度、
    コンビニさんで光沢紙にコピーを取って

    板の影の部分を端の参考にして
    切り出すと、



    のように
    行き先がひっくり返った看板が出来上がりましたw




    上が買ってきた看板で、下が工作したものです。
    おんなじ感じに見えませんか?


    めでたしめでたし。
    パチパチパチ。


    折角なんで、
    デコパネの板に貼って
    (スチレンボード(紙の間にスチレンの発泡スチロールが入っている板)です。)
    厚みを出してみました。


    部屋に飾りたいと思います~。
    (僕、信越本線に乗って碓氷越えをやったことがあるし、
    レールがまだきちんと残っているという情報を聞いたので、
    心の中の信越本線のレールを辿って
    軽井沢に入り、
    その先の信州の山々を思っている感じなんですよね。
    楽しいですよ。)



    で、旅行に行ったときに
    軽井沢駅で楽しめたらと、
    もう片側にコピーした横川行きの光沢紙を貼って
    グッズを作ってみました。





    小さいのもあると面白いな
    ということで、
    小さいのも作ってみました。
    (名刺サイズです。)




    という感じです。


    いやぁ、
    たのし~工作でした。
    (最近、WindowsのPCのOS部分のHDDが壊れたらしく、
    様々自作パソコンを作って遊んでいたので、
    工作に飢えていたんですよ。
    PC使わなくても、
    ちゃんと考えれば
    手で精度よく作れるんですよね~。
    昔はそうだったようですから。)


    あ、おまけに、
    2009年に
    自分で運転して車で行った時のなんですが、
    白糸の滝前の自撮り写真を載せておきます。


    やせてますね~。



    <修正>2019.12.20
    助詞を直しました


    「心の中の信越本線のレールと辿って」
    だったのを
    「心の中の信越本線のレールを辿って」
    としました。



    <修正2>2019.12.21
    デコパネさんのカタカナが
    ひらがなになっていたのを
    直しました


    すみません。
    謹んで修正させていただきます。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ