FC2ブログ

記事一覧

798. マイナンバーをやたらめったら出したくないんだけど

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • マイナンバーカードに保険証機能を付けたい

    とか現政府が言ってるんですが、

    やたらめったら、マイナンバーなんか出したくないんですが。


    こっちで選んだ人じゃないんで、

    「出して大丈夫そう」みたいな保証を付けられない
    (全員が悪い人とは言っていません。)

    んですが。
    (身の回りで迷惑ぶっこいてくる人が多いんですよねぇ。
    そういう人って少なくとも信用できる人じゃないんですよ。
    現政府はそういう人の存在を知ることができているんですかね?
    そっちの対応して欲しいですね。)


    マイナンバーカード未取得「理由提出を」 各省庁職員に」という記事が
    朝日新聞さんにありますが、

    マイナンバーカードを持っていないといけない理由って何ですか?
    (人の心を知りたいというアンケート調査ならいいんですよ。)

    僕は
    税金の申告ができないと困るんで
    カード自体は持ってますけれども。


    <追記>2019.11.25
    「政府」と言うならって
    感じですけれど


    (身の回りで迷惑ぶっこいてくる人が多いんですよねぇ。
    そういう人って少なくとも信用できる人じゃないんですよ。
    現政府はそういう人の存在を知ることができているんですかね?
    そっちの対応して欲しいですね。)

    って<本文>で書いたんですけれど、

    政府と言うなら
    そっちの対応して欲しい


    って感じですかね。


    教育が手落ちになっている国は亡びやすい
    (ユダヤの方々に伝わっている教えだそうです。)
    そうですが、

    犯罪者対応が手落ちになっている国も滅びやすい

    と思うんですよねぇ。


    犯罪者にくみすると
    犯罪者はその時は生き延びても
    結局
    みんなで心中する羽目になるというか。
    (太平洋戦争もそのような感じでしょうし。)


    すでにある価値、これからできる価値を食いつぶす犯罪者が
    生き延びて増えて、
    価値の生産者である人やすでにある価値、これからできる価値が
    つぶされていくって
    ことでしょうから。
    (生産者の方は良い人の方じゃないかと思うんですが。)



    <追記2>2019.11.26
    価値破壊しなければいいだけ
    なんですが


    僕は優生思想の持ち主ではないのですが、
    (「6. 優生思想について」参照ください。)

    もしかしたら価値生産しない人に見えてしまうかもしれない
    障害を持った人が
    犯罪者的であるという主張に読めてしまったら
    非常に嫌なのですよ。


    色々な心の人がこの世にいてくれて嬉しい

    と思うのですよ。
    (心はみなさん、お持ちですよね。)


    ただ、
    「他人に迷惑をかけて気分の良い人」
    というのは非常に困りますし、

    「他人に迷惑」というのは

    「他の人のいい気分を阻害する」ことで発生しますので、

    やっぱり、価値破壊の方向性だと思うんですよね。


    良い心の人って
    いるだけで嬉しいものではないか

    と思うんですよ。




    <追記3>2019.11.26
    いい気分と言っても


    「本人の認識が現実と乖離した状態でのいい気分」は
    プシャンとつぶしてあげないといけません。



    自分を
    現実以上に、または必要以上に
    大きく考えている人の自己認識は
    「肥大化した自我」
    と言われる状態になっています。


    また、
    「福利」という言葉に関していえば、
    現実がないんで
    「福」だけの状態

    とも言えますし。
    (「38. 「福利」という言葉について考えてみました」参照ください。)


    関連していえば、
    現実をねじ曲げて自分に有利だと騙し思い込んで、
    「良い状況」とか思いこんでいるのも、
    良くないですよね。
    (「調子いい」とか「状況が良い」とか思うと
    犯罪行動を実際にしたりするよう
    なんですよ。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ