FC2ブログ

記事一覧

773. 「挑戦状」を出した覚えがないのですが

  • カテゴリ:お知らせ
  • 昨日、とあるデパートの飲食店フロアで歩いていたら、
    「挑戦状をみんなに出したことになっているよ」
    と僕に対してヤジが飛んできたように感じたのですが、
    (僕に向かって言ったんですよね?
    別に、僕、怒ったりとかしてないですけれど。)

    あの~、
    僕、
    挑戦状を出した覚えも、
    解答の書かれてないクイズを出した覚えもない
    のですが。

    (「根本の根」は
    まず自分で挑戦することをお勧めしていますが、
    答えが書いてありますよね。
    類題は自分で解くことになっていますけれど。
    解かないと答えがわからなくて、
    パターンを全部書いてないので、丸暗記ができないようになってるんです。)


    僕のサイトは、
    「僕の言うことが間違っていないかどうか確かめて
    正しいようであれば、参考にしてください。」
    という趣旨ですが、

    この確かめての部分が
    挑戦状ということになっているんですかねぇ。
    (僕、むやみやたらと他の人と競ったり、どやったりしないんですけれど。)


    根本の根」の
    丸暗記ってしちゃいけないの?」に書いたように

    わかっていないものを
    理由もわからず信じて
    頭に入れて
    自分の脳みそを他人に無血開城しちゃダメ


    なんですよ。


    わかってから頭に入れないと、
    正しいかどうかわかりませんから、
    理解してから頭に入れてください


    と言っているだけなんですよね。


    「○○さんが△△と言っているから」とか
    「男は△△でないとかっこ悪い」とか
    「女は△△でないとイマイチ」とか
    言われたからって、

    「△△を正しい」とか
    「△△が良いものだ」とか

    思っちゃったら、

    頭の無血開城で
    支配され操られる人が一人増える


    ということになっちゃいますんで、


    情報を頭に入れるときに
    必ず必要な手続き

    なんですよ。

    挑戦状になぞ、なりようがないんです。
    (いろいろ思案するって大事だと思います。)



    <追記>2019.10.29
    「なんでよ~」が大事なんだと思う


    他の人の言葉を
    盲目的に飲み込むのではなく、

    「なんでよ~」と思うのって
    大事だと思う
    んですよ。


    逆に、
    自分でわかっている物事
    って

    確実だ
    と思うんですよね。


    なんで、
    ちゃんとわかっていることが多い方が

    他の人の説や風評に
    惑わされにくくなるだろう

    と思うんです。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ