FC2ブログ

記事一覧

766. たとえ勝敗が見えていると思っていても

  • カテゴリ:政治
  • なんとなく
    選挙の開票速報を見ていて思ったんですけれど、

    「○○さんが強い地盤を持っている地域」の選挙区の投票率
    って
    低めじゃありません?


    投票率が低めだと、
    固定票の見込める政党が有利である

    と言われていますが、

    それでも、
    強いとみられる「○○さん」が当選したりする
    んですよね。


    川口も昔の衆議院選挙では
    競っている選挙区の一つで
    最後までどなたが当選するかわからない選挙区だったんですよね。


    深夜の時間帯では
    勝敗が決まらない感じで、

    当選する人も
    選挙の度に交代する感じだった

    んですよ。
    (40才を過ぎると、こういう話ができたりするんですねぇ。)

    そういう選挙区だと、
    1票の重みを感じられて、
    投票率が高くなるかもしれませんね。


    しかし、
    勝敗が見えている気になって、
    「どうせ
    自分が投票行かなくても
    ○○さんが当選するんじゃない?」
    と思って、
    投票に行くのをサボる人が多くなると

    思わぬ事態が発生するかもしれませんから、

    たとえ、
    どなたが当選するかわかった気になっていても
    投票したい方がいる場合は
    サボらず投票しに行って欲しい
    と思います。


    みんなで同じように思って、
    みんなでサボる事態になったら、
    やっぱり良くない


    と思うんですよ。


    ちゃんと、一票の責任を果たしていただきたい
    です。
    (選挙当日まで、情報収集をして一票を持っているのもアリだと思います。)

    「念のための行動」も大事だ
    と思います。


    様々な場合を想定しておくのは大事だと思うんで、
    一つの振り切った端の場合について
    考えてみました。



    <修正>2019.10.27
    記事の番号を修正しました


    すみません。
    記事の番号を間違えていました。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ