FC2ブログ

記事一覧

763. なんでか別の店なのに共通項が

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • どうも、

    「そっち方向の商売態度では
    まずいんじゃないの?」
    というように見受けられる店員さんがいるもよう


    なんですよ。


    それが、
    別々の飲食店のバイトさん
    なんですが、

    なぜか、

    どうも
    勘違いの共通項があるもよう


    なんですよ。


    1.店長でも社長でもないのに、
    店を自分のものだと思い込んでいる行動をしている。
    (「自分の店だと思っている」という発言の人と
    「店長だし」と発言している人の共通項です。
    こちらとしては、
    「いや、店長でないこと知っているし」的な感想を
    容易に持てるわけですが。
    「店を盗もうとする盗人」的な発言なんですよねぇ。)

    2.客の悪口をカウンターの中で言いまくる。
    ちゃんと聞こえているんですよねぇ。
    片方は、自分がされた経験から
    こう言えば大丈夫だと思っているのか知りませんが、
    「悪い奴か、見てやる」とか言いながら、
    悪口三昧でした。)

    3.そのくせ、接客となると
    わざわざ爽やかそうな笑顔を作ってくる
    (どうも、背景というか、気持ちがなさそうで、
    空っぽな笑顔に見えるんですけど。
    悪口言っているのは知ってますんでねぇ。)


    3点、どうも、そっくりなんですが、
    何かのマニュアルでもあるんですかね?


    そっち方向の心無い接客態度では
    信用できないんで、
    お店の店先任せられませんから、

    止めた方がいい

    ですよぉ。


    (「そっち方向では、ばれたら、行き詰るであろう」
    とアドバイスしておきたいと思います。)


    他の人を大事にできない人ではダメですよ~。
    (っていうより、「要するに、犯罪者的な心なんじゃないかな?」と疑っちゃいますよ。)



    <追記>2019.10.24
    悪い人がのさばると


    悪い人がのさばり始めると、

    良い人を追い出したがって
    あれやこれや
    やり始めるよう

    ですからねぇ。

    (ほら、
    ちゃんとした人の行動と比べられたら、
    自分が黒いのが一目瞭然でしょうからねぇ。)


    お店の生き残り的には
    どっちを残すべきかは
    明らかですけれど。
    (いい人の方ですよ、残して良いのは。)



    <追記2>2019.10.24
    僕が言うから、そうなるのではなく


    あくまで、
    現実的な話ですから。

    僕、
    「誰かが言ったから」っていう
    ハク(箔)を付けて
    物事訴えたりしてませんので。


    僕がどう言おうと、

    現実的にはそういう話だろう

    と思いますよ。


    どうも、

    人間としての現実に
    抗おうとする人が
    いるもよう

    なんですよねぇ。



    <修正>2019.10.27
    記事の番号を修正しました


    すみません。
    記事の番号を間違えていました。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ