FC2ブログ

記事一覧

757. 公平感が狂っていると商売にならない

  • カテゴリ:仕事
  • 「商売」
    って

    「誰かの提供する物、サービスと
    受け取るお客さんのお金を交換する行為」

    ですよね。


    なんで、

    「双方に公平な交換」
    でないと

    「盗み」
    になっちゃう

    んですよ。

    (基本的、一般的には、
    提供する側の提案条件での売買となる
    でしょう。)


    なんで、
    「公平感の狂っている人」だと

    公平な取引、交換となる条件がわからない

    ために

    公平な取引、交換ができない

    ことになりますから、

    商売を継続して続けることはしにくいでしょうし、

    そういう人に商売を任せると
    悪評が立って
    早々に店が潰れる


    事態になりそうなんですよ。


    相手を思いやる

    みんな満足、円満取引、円満交換


    がいいんですよ~。


    また、
    自分が損しないことだけしか考えない


    いざという時に商売の責任を果たす行動を取れなくなりがちでしょうから、

    評判が悪くなりやすい

    んですよねぇ。


    そもそも、
    自分の事しか考えない人とは
    みなさん、人付き合いしたくないでしょう
    から、

    交換の相手としても選びたくない
    んですよねぇ。



    きちんと商売できない性分だと、

    お金をいただく場が限られちゃって、
    より不利な条件でしか
    稼げない感じになりがちになりそう

    な可能性がありますよねぇ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ