FC2ブログ

記事一覧

753. 2020東京五輪の会場に北方領土ですって

  • カテゴリ:政治の?
  • 国際オリンピック委員会(IOC)が
    「マラソン」と「競歩」の会場を
    札幌にしよう
    と決めたらしいんですよ。

    で、なぜか話が飛んで、
    東京都の小池知事が
    「涼しいところと言うなら、北方領土くらいで」的なことを言ってるんですよ。


    主権を主張する国が2つある場所で、
    その話の決着がついていないのに、
    わざわざ日本の開催イベントをしなくてもいいんじゃないですかね?
    (示威行為しなくてもねぇ。)


    日本が
    あっちにもこっちにも
    敵を作ることになっちゃいます
    からねぇ。
    (コツコツと1国、1国と敵を作って増やしていかれても困るんですよ。
    全面戦争とかにしたいんですかね?)


    無駄に敵を作って、角突き出しても
    怪我なく収拾する方が大変
    ですから、
    止めた方がいいと思いますよ。



    <修正>2019.10.17
    「くらいで」としました


    本文で、
    小池知事の発言引用で
    「涼しいところでというのなら、『北方領土でやったらどうか』くらいなことを連合から声を上げていただいたらと思うわけです」
    ということらしいので、
    (朝日新聞さん「マラソン変更「それなら北方領土くらいで」 小池知事」によると)

    「涼しいところと言うなら、北方領土くらいで」的なことを言ってる

    と変更しました。




    <追記>2019.10.17
    僕たち、鉄砲の的じゃないんで


    太平洋戦争の時に
    民間人も戦闘員として
    攻撃の対象になったそう

    なんですよ。
    (「310. 根本の根につきまして」の特に追記を参照ください。)


    勝手に国とか言って、
    みんなの意見を代弁したようなふりをして
    角立ててる人がいるようですが、

    国民の中の
    戦争やりたい人じゃない人まで
    巻き添え喰らうのは
    迷惑

    なんですよねぇ。


    有体(ありてい)に、はっきり言うと

    「戦争やりたくない人」は
    「他所の国を攻撃したくない人」なんで、

    敵さんの攻撃をされる的としての
    条件を満たしていませんから、

    的にしないで欲しい


    んですよね。


    一部の人しか戦争したがらないのであれば、
    国民の一部が勝手にやった戦争
    ってことになるんじゃないですか?





    <追記2>2019.10.17
    あ、誰も他の国を
    攻撃して欲しくない
    んですよ


    <追記>は

    一部の人が暴走しちゃったら、
    しょうがないじゃない

    という言い分ではなく、

    誰も他の国を攻撃したり、
    傷つけて欲しくない


    んですよ。




    <追記3>2019.10.18
    「戦争したくない人」を撃っても
    意味がない


    「戦争したくない人」
    つまり
    「攻撃する意思のない人」
    を攻撃しても
    意味がない

    んですよね。

    だって、
    事実上、
    攻撃する意思は消えません
    から。


    別に、
    殺して消す必要はないんですが、

    攻撃する意思が残っていれば、
    攻撃しちゃうでしょうからねぇ。

    意味ないんですよ。

    この国際協調に基づく国際平和の時代に
    他国を押しのけて
    領土を広げるなんて
    やらないほうがいい

    んですよ。
    (「領土と資源の奪い合い」は戦争の主な原因の一つですよねぇ。)

    そういう考えだったから、
    今は無き「日本ファーストの会」という
    国際協調に基づく国際平和の時代的にはそぐわないであろう
    党を作ろうとしちゃったのかしら
    (「309. 「日本ファーストの会」だそうですよ」)

    という
    疑いを持ってしまいそうな感じですが。

    とりあえず、
    今の国土の条件の元
    産業を発展させて
    繁栄する道を
    考える方がいい
    んですよ。

    ちなみに、
    これが
    学校の教科でいう「地理」で
    考える一番の命題ではないか
    と思います。

    (土地の条件を生かして、
    農業鉱業工業商業水産業林業
    エネルギー生産などを
    やって
    商売を成り立たせて、
    生活し、
    生き延びる
    には
    どうしたら良いか

    という戦略論として
    です。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ