FC2ブログ

記事一覧

717. 平和的なランディングの目算(実現可能性の高い)はあるのか?

  • カテゴリ:政治の?
  • 2018.08.16
    すみません。
    1965年の日韓請求権協定がありますので、
    考え直し、全文書き替えました。
    (今後、注意深く記事をあげたいと思います。)


    終戦の日ですね。

    政府主導で対応している
    韓国とのいざこざ

    まともなランディングの予定
    つまり、平和的なランディングの予定
    あるんですかね?


    強硬策の行く末が
    どうにも気になる

    んですよねぇ。

    1965年の日韓請求権協定で、
    紛争が解決していることになっているようで、
    どうやら、
    「韓国の請求権が終わっちゃっているみたい」
    なんですが、
    なおさら、利が日本にあるでしょうから、
    穏和に「その事項のみ」に対応すれば、
    良いんじゃないでしょうか?

    (他にも懸案があるならば、それぞれの事項ごとに、
    小さく対応すれば良いと思うんですよね。)

    何か行動することに伴って発生する
    「余分な火種」を作らないで欲しい

    です。
    「余分な火種」が
    戦争を
    引き起こすかもしれませんから。


    他国に挑発されても、
    戦争に引きずり込まれるのは
    いかん

    と思います。
    (ずるずると引きずり込まれ、
    「どうしようもなかったじゃん」というのは
    やめて欲しいんですよねぇ。)

    まともに終結するんですかね??
    (経済的にも大丈夫ですかねぇ。
    保証できない状態じゃないかと思うのですが。)

    日本は
    「過去の過ち」をしっかり反省して、

    (ところで、きちんと「過去」になっているんですよね?
    「過去」の体制を蒸し返そうとしたりしないですよね?
    あんな大惨事を引き起こした体制なのに。
    祖先は大事ですが、「過ち」は「過ち」ですから。)
    戦争なんかしない国のままでなければ、
    いけない

    ですからねぇ。
    (「天皇制」と「外国を攻撃できる軍の存在」が
    戦争をするために
    利用されたんでしょ?
    305. 戦争責任と軍隊」参照ください。
    僕は戦後生まれなので、
    実際に太平洋戦争を体験していないので、
    歴史的に勉強し、考える立場になるのですが、
    戦争は明らかに迷惑ですよ。)



    <追記>2019.08.16
    マジで、
    戦争礼賛なんてものは
    ないですね


    お騒がせしてしまいましたが、
    <追記>を書きたいと思います。
    (NEW<本文>では話の都合上、入らなかったので。)

    間違えバージョンで書いたのですが、

    僕は
    太平洋戦争をした戦前戦中の日本のことを
    正しいと信じたい、
    正しい国だったと思いたい人ではない


    んですよ。

    戦前戦中の日本や日本人の行動
    で、
    「過ちではない」ことについては、
    素直に受け入れたい

    と思っていますが、
    戦争を導びいた行動や体制について
    正しいと受け入れることはできません。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ