FC2ブログ

記事一覧

707. 名詞の形容詞的かかり方

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • 形容詞って
    「赤いリンゴ」のように
    名詞を詳しく説明する働きを持つ言葉
    ですよね。

    また、
    名詞が
    形容詞と同じ働きをして
    名詞にかかる

    こともできます。

    例えば、
    「赤信号」というのは
    「赤い色を示している信号」(つまり、「止まれ」ですよねw)
    というように
    開いて読むことができます。

    というより、
    言葉を補完して、
    開いて読まないと、
    意味を一意
    (一つの意味)にできない
    んですよねぇ。
    名詞が形容詞的にかかる書き方は
    省略的な書き方です
    から。)

    つまり、
    書き手が
    どんなつもりで書いた言葉か
    きっちりとその意図が伝わらない

    んですよ。

    さて、「うんこ夏休みドリル」というものを
    書店で見かけたのですが、
    どういう風に読むんでしょうねぇ。
    はてはて?

    つまるところ、
    (やると)「うんこ」な「夏休み」になる「ドリル」
    ってことですか???

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ