FC2ブログ

記事一覧

704. 「確認了承サイン」の表示も ぜひ欲しい

  • カテゴリ:自由と独立
  • 今回の参議院選挙で、
    ALSの方(ふなご やすひこ さん)が当選なさったそうですよね。

    国会議場での人権確保のために
    様々なバリアフリーを始めとする改良がなされる方向性だそうです。

    介助の方が一緒に入って、
    議員の方の意思表明の手伝いをするんだそうです。

    例えば、
    「代読」だったり、「賛成か反対かのボタンを代わりに押す」などの行為が
    予想されているそうなんですよ。

    で、
    介助の方の善意ある行動を
    疑うことはしていないのですが、
    議員の方の本当の意志表明をするための行動を
    介助の人が確かにしているか
    明らかにした方がいい

    と思うんです。

    議員の人と介助の人は別の人ですから、
    そこをまるで二人で一人の人間というようには
    扱うことはできないと思います。
    (二人の間をブラックボックスにしてはいけないと思います。)

    「自分の意の通り」に介助の人が動いてくれているか、
    本人しか確認できません

    ので、

    介助の人の行動が
    「自分の意の通りである」か、
    「自分の意ではない」かを
    議員ご本人が自分の目と耳で確認し、
    「意の通りである」か「意の通りでない」かの
    確認了承サインを議長さんに向けて出す
    必要がある

    と思います。

    ○×棒が機械的に上がるのでもいいと思いますが、
    目の動きで操作できるような
    確認印を表示する機械の
    導入を提案したい

    と思います。

    でないと、
    議員さんの意志表示を
    完全に守ることのできる条件が
    整っていないのではないか

    と思います。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ