FC2ブログ

記事一覧

703. 修行すれば、見えること、わかることが増えると思う

  • カテゴリ:読解


  • という、
    大概の人に当てはまるであろうこと、
    つまり、人の性質、現実をステッカーにしてみたんですよ。

    「わからない(はずの)ことをわかったと思う」ことへの警鐘

    それが出来るようになった人への敬意の推奨

    「できるからって、むやみに信用しちゃダメよ(良い人とは限らない)」と言う警鐘
    なんですよ。
    なんで、こういう事実がある上で、自分よりできる人にいいようにされないために、
    僕は、

    という、本当に頑張るべきであろう方向性を提案しています。
    能力があっても、使う心が悪かったら、信用してもしょうがないですし、
    ある程度技術化されていると、身につけやすくなるので、
    先輩をむやみやたらと信用することになってもいけません。
    100. 技術と使う人」参照ください。

    人ですから、全ての物事がわかっているはずがありませんし、
    1番の人をきちんと測れる人はあまりいないと思うんですよね。

    それぞれのプロの技や仕事の内容って面白いと思うので、
    色々と勉強してみたりしているんですよ。
    「プロならではの判断や見方、考え方」って面白いですから。

    博士を取る際には
    どのようにして
    「正しいと思われる情報」を手に入れ、
    または考えて導き出し、
    その結果を、正しいように話し、その価値を知らせるか

    ということについて、
    きちんと学びましたので、
    僕は、
    新しい情報を見つけたり、考え出して、
    きちんと理解した上で正しいように書く訓練

    をしています。
    (博士を取ったのは、もう12年以上も前の話ですからねぇ。
    文章修行もしてますから、まあ書けているんでしょう。)
    なんで、
    間違えたようには書かないことが多いんだと思います。

    その他、
    わかりたかったり、興味があったり、自分でもやってみたいことを
    さまざまに修行しています

    から、
    わかることが
    他の人よりも多いのかもしれません。

    博士を持ってから、修行していたりしますから、
    他の人と比べると、ちょっと違うアプローチが
    できているんじゃないかと思います。
    また、何かの特技ができる人って、
    そもそもの訓練の量が違います。


    とにかく、
    気づいたこと、わかったことを書いていますが、
    (自分が平穏に暮らすのに必要な知恵は自分で頭の中に貯めてますし。)
    僕、自分のわからない事は書いてませんから。

    ただ、
    技術や知識だけ習得しても、
    それを使う頭や心が適切に動いていないと、
    それらの道具の使い方を間違える

    ので、
    修行をしても、
    「他の人の意図や意匠が想像できず、わからない」
    ということが発生するかも

    しれません。

    修行した内容や人生経験に応じて
    わかることが変わるんじゃないですかね?
    (解釈するパーソナリティにもよるでしょうけれど。)



    <出し直し>2019.07.24

    間違えて「ボタン」をぽちってしまいましたので、
    今回のを正しいものとしたいと思います。




    <追記>2019.07.24
    「修行の程度」によっても変わります


    <本文>で
    修行した内容や人生経験に応じて
    わかることが変わるんじゃないですかね?
    (解釈するパーソナリティにもよるでしょうけれど。)


    と書いたのですが、

    「わかることが変わる」とは、
    「わかるテーマ」だったり、「わかる内容」だったりが
    変わってくるんだろう

    という意味です。

    また、
    修行で身についた度合いによっても、
    見える物、景色、理解の内容、幅が変わってきます

    ので、
    ぜひ、修行はきっちりやった方が良い
    と思います。

    修行が足りない
    と、
    修行内容に関して、
    中途半場な理解に繋がってしまう畏れがあります。


    中途半端な理解では、
    誤解をしてしまう場合があります

    ので、
    お気を付けください。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ