FC2ブログ

記事一覧

701. 間違えを認めている人に対して良いのか、それは?

  • カテゴリ:政治
  • 過去の失敗を反省している人に対して、
    いつまでも過ちを指摘する人
    って
    どう思います?
    もし、失敗自体を言いたいのであれば、
    反省しているということも、
    ちゃんと言わないとフェアじゃない

    と思うんですよ。
    (僕のサイトでは疑問に思う行動をケーススタディとして指摘していますが、
    きちんと対応したいと思います。)

    選挙が終わりましたけれど、
    どんなものだか、
    一応書きたいんですよね。

    自民党の安倍晋三総裁が
    立憲民主党の枝野幸男代表のことを

    「民主党の枝野さん」と呼んで
    「ああ、間違えた、名前が何度も変わるから覚え切れない」とか言っているのですが、

    仕事に関わることを忘れちゃうほどの
    記憶力の人のない人なのですかねぇ。
    (そうは見えないですよねぇ。
    まあ、自分で考えていれば自分で質疑応答はできるはずじゃないのかという疑いはあるのですが。)

    わざわざ
    限られたアピール時間に何度も入れつづけ、間違い続ける
    と言うことは、
    「民主党の」ということを言いたいのだろうし、
    「民主党は自分たちと比べて失敗した」ということも言いたいのかな?
    (失敗と成功とあると思いますが)
    と受け取れる
    んですよ。
    (「煽り言葉」をそんなに言いたかったんですかねぇ。
    「煽り言葉」だけではよく意味が通じないので、
    わざわざしゃべっても言葉の内容に意味が乏しくなりがち
    なんですよねぇ。
    確かに言いたい人の「人格」とか「こだわり」などを
    うかがい知る要素となることがあります
    し、
    言いたいことなら自由に言えば良いだろうと思うのですが。
    但し、言ったという行動の責任は発生します。

    ただですね、
    立憲民主党さんが人を集めてお話をする場で、
    直接枝野さんのお話を聞いたことがあるのですが、
    「民主党時代にあった過ちは正す」

    (「つもりがある」ということではないかと思いますが)

    自分自身でおっしゃってました

    からねぇ。

    過去の過ちを認めて、
    「正したい」とおっしゃっている人に関して、

    「正したい」という気持ちをちゃんと言わず
    過ちだけを示唆、指摘するのは
    フェアじゃない

    と思うんですよ。
    変われる人と変われない人がいるのは確かのようなんですけれど。)

    フェアじゃない行動をする人の
    しゃべる内容を
    フェアなものとして
    他の人に聞いてもらうのは
    難しいだろう

    と思いますよ。
    (そもそも失礼ですしねぇ。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ