FC2ブログ

記事一覧

685. 悪くないんじゃないかと(僕の目からは。Nスペ恐竜)

  • カテゴリ:遊び
  • 基本的に批評を書くこと自体を
    ファニーステップの業務内容とはしていませんが、

    過去に、
    662. NHKに求めたいモノ」や
    674. SF(サイエンスフィクション)とは」なる記事を書きましたので、

    とりあえず、
    今日放送のNHKスペシャル
    恐竜超世界
    第1集
    見えてきた!ホントの恐竜
    」について、
    僕に書けることを書いてみますが、

    特に悪いこと(研究最前線に沿った内容であれば)はなかったんじゃないかと思うんですよね。

    かなりドラマチックなストーリーの感じでしたけれど、
    鳥さんの知能が想像のSF映像にスライドインした感じですよね。
    (過去の話でも、科学研究の知見に基づく映像ですから、SF映像ですよ~。お間違いなく。
    鳥さんって、空を飛ぶせいか、「かなり賢い」と、僕も思います。)

    最後のニコさんの
    腕の長さを利用した、頭の賢い設定での戦いはすごかった
    ですねぇ。
    (心も豊かなようで、
    かなり、予想の中でも賢い方に針が振れているんだろうと思いますが。
    番組全体の壮大なお話に心の底が感動したみたいで、
    心が動いて曲が8小節ほどできました。
    良いかどうかはわかりませんが。ふううう。)

    この発掘結果で
    この動き、この姿を予想した
    というのが
    わかって、良かったですよね。

    一つの可能性ということで、
    僕たちの想像力を縛られる必要はないと思いますが、
    良かったんじゃないかと思います。
    ありがとうございます~。

    科学の研究結果や研究対象をちゃんと愛せていれば、
    きちんと魅力を表現することができるだろう
    と思うんですよねぇ。
    文章術」にあるように
    最初に書くべきネタがあって、
    その内容に応じた長さの文章を作れる
    (映像であれば、その時間の映像ができる)

    と言っているのですが、
    ちゃんと、研究対象の魅力を
    自分の心で感じられて、
    ピックアップできていれば、

    (最新研究であれば、他にその対象を知っている人がいないかもしれませんので、
    他の人の考えを利用しにくいでしょうから、自力の話です。)
    嘘や誇張を盛らなくても、
    伝える内容に反映することができるでしょう
    から、
    視聴者に
    対象に対して自分の感じる
    面白さ、魅力、好きな気持ちを
    充分に伝えられるんじゃないか

    と思います。
    嘘や誇張がない状態では、
    自分の話をみんなに面白いと
    思ってもらえないかもしれない
    と考えるのは、
    自分が対象の魅力に
    気がついていないだけではないか

    と思われますので、
    非常に大事な点だと思います。
    (たまごの研究の詳細ももっと知りたいです。わくわく。)

    僕の目から見た感想は以上で、
    内容自体が嘘かどうかは、
    専門の研究者の方に判定して頂きたい
    と思います。
    (嘘だと言っているわけではありません。)



    <追記>2019.07.07
    思いついたメロディーアップしてみた


    かならず歌がでてくるわけではありませんが、
    すごく楽しんだみたいで、
    でてきたので、
    そのように<本文>で書いたのですが、
    書いちゃったとなると、
    「態度で示そうよ」的ポリシーの僕としては
    折角なんで、出しちゃおうかと思いまして、

    いつもやっているのと同じ手順で
    録音して、動画作って上げてみました。
    (他の人に「できるのかな~?」みたいな気持ちにさせておいて、
    行動や生活態度などが対応していない煽りだけなのは
    ちょっと好きではないので。
    僕、できたなりの生活をしているんです。)

    出てきたのはこんな感じです。
    ど~ぞ~。









    <修正>2019.07.08
    「対称」を「対象」としました


    視聴者に
    対象に対して自分の感じる
    面白さ、魅力、好きな気持ちを
    充分に伝えられるんじゃないか


    と変更しました。
    すみません。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ