FC2ブログ

記事一覧

680. 犯罪を受けて良い人は誰もいません

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • NHKの
    クローズアップ現代
    気づかぬうちに被害者に… 広がるレイプドラッグ
    を見たんですよね。

    お酒の席で「平気で女の人を無抵抗にする技を持っている」
    と自慢する人を見たことがありますし、
    (その人を僕が認めることはありませんでした。)
    自分は「○○」という犯罪よりも悪いことをしていないから、
    実際に犯罪をしていても
    「俺はOKな人間だ」という認識の人も見ました。
    (この人に対しても、僕は認めておらず、対応しています。)

    全て、犯罪者、加害者、加害者になりたい人が自分を防衛するためには
    一切使うことのできない、
    無駄な言い訳で、
    誰も犯罪を受けて良い人はいません。

    どんな抜け道も許さない犯罪予防、捜査なども必要ですが、
    どんな状況、立場、言い訳も
    犯罪をして良いという理由にはなりません。

    (全ての飲み屋さんの席にカメラを付ける必要が出てくるかもしれません。)

    そのような
    犯罪をして良いという理由は
    この世に存在しません

    ので、
    勝手な思い込み、勘違いによる
    都合の良い自己正当化をしていることにしかならない
    と思います。

    自分の目に入る状況が、居心地悪くないというだけで、
    レイプドラッグという犯罪をし、自己正当化をしているようですが、
    非常に気持ちの悪い犯罪で、
    到底、当然のことながら、
    許すことはできません。


    他人を喰らう行動をするから犯罪
    ですし、
    犯罪で、気持ちの悪くないものはありません。

    「犯罪の加害者には
    何の言い訳、自己防衛もできないし、
    この世に自己正当化する根拠は
    そもそも存在しない」
    ということを
    きちんと頭に入れて、わかる必要がある

    と思います。

    誰も、
    犯罪をされるために、
    生まれてきたんじゃありません。




    <追記>2019.07.03
    そういえば、
    あの人は頭が悪かった


    お酒の席で「平気で女の人を無抵抗にする技を持っている」
    と自慢する人を見た

    と<本文>で書きましたが、

    言った本人がしゃべっている通りに思っているだけで、
    本当には効果のある技ではない
    可能性が高い

    ですので、
    真面目に「ある」と思って探さなくて良い
    です。

    正直、頭の良い人ではありませんでしたし、
    その他、金融機関からの借金催促の電話がかかって来たらしい、
    おかしな噂を真面目に吐くなど
    非常におかしな人でした。

    「魔法はある」とかまで言ってましたし、
    そんな技があると思わなくて、
    正解だと思います。

    もう一件の人も、正直頭良くない感じでしたね。

    ただ、
    頭良さそうに見えちゃう人でも
    悪い人っていますから、
    お気を付けください。


    頭が良さそうに理屈をしゃべっているとか
    自分よりモノを知っていそうだからといって、
    その人が必ずしも良い人であるという
    保証にはなっていない

    んですよ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ