FC2ブログ

記事一覧

66. その出来事は何代前のじいちゃんの頃の事なんだ?

  • カテゴリ:解釈<3>
  • 歴史的事実は西暦などでいつ起きたか表されますよね。
    要するに、地球が太陽の周りをが何回分回った前なのかという指標なのですが。

    これが、自分の15代前のじいちゃんの頃かな~とか思えると、
    さらに身近になると思うんです。
    自分自身の何世代前かということがわかると、別の見方ができるような気がするんですよね。
    (別の物差しができるということで)

    例えば、30年ぐらいで1世代だと思うと、
    (伊勢神宮の遷宮は20年に一度で、職人さんの職人人生で1回は担当することで、
    技術の伝承をしてきたらしいと聞いたことがあります。)
    710年の平城京への遷都は43代か44代ぐらい前のじいちゃんのころになるんですけど。
    まあ、ちゃんと記録が残ってないので、普通の人は気分の問題にしかならないんですけどね。
    わかるといいよねぇというお話で。

    ところで、日本には、日本国が成立したぐらいからご先祖がよくわかっているご一家がいらっしゃるんですよ。
    皇室の方たちなんですけどね。
    日本という国が成立したぐらいから、日本の政治の中枢にいた方たちの御子孫なんですけど。
    いいですよね。
    確実に何世代前の先祖の人の時代かわかるんで。
    (世界各国見ても珍しいと思いますよ。そういうご一家。
    そういう意味でも、日本を代表するご一家とも言えると思うんですよね)
    ちなみに、きちんと書いておきますが、
    天皇さんとしての代替わりではなくて、
    きちんと何世代前かということがわかるということです。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ