FC2ブログ

記事一覧

641. 他人に意地悪しちゃう人

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 他の人に対する許容が少ないような言動で
    他の人に意地悪しちゃう人いるじゃないですか。

    そういう人って、
    周りの人の行動を制限したり、
    個人の自由な気持ちから発する行動を抑制したりして
    つまらなくしてしまうだけでなく、
    他の人が楽しんでいる気持ちを傷つけてしまいがちな気がするんですよね。

    でも、実は他の人に対する意地悪な言動の見られる人って、
    そういう価値基準で暮らしているかもしれないので、
    同じような立場になった自分に対しても
    同じような価値の「なた」を振るうかもしれません。

    他の人に意地悪な言動をする人って、
    同じ価値判断で自分のことも切ってしまって
    大事なときに自分の応援団になれないかもしれない

    んですよね。
    肝心なときに頑張れにくそうですよね。

    そもそも温かい目で他の人を見ている人は
    自分の行動も温かく見れると思うので、

    (他の人の迷惑になるのはダメですが。)
    自分自身を苦しめたり、
    また、自分であることなどを苦しめるような
    価値観に縛られないで済んで
    ちゃんと大事なときにも
    自分の応援団になれるんじゃないか

    と思うんですよねぇ。

    結局、他の人に対して鷹揚な人の方が
    頑張れるのかも

    しれません。




    <追記>2019.04.29
    犯罪に対しては鷹揚になれないかな


    「自分を苦しめる」と感じる物や
    れっきとした自分に対する犯罪や迷惑に対して、
    許容し鷹揚である必要は全くない

    と思います。
    (他の人を苦しめたりするものや、
    他の人への犯罪や迷惑に対しても、
    許容する必要はないと思いますが。)
    念のため。

    必要以上に、
    「自分が鷹揚でないのが悪いんだ」
    などとは思わないでください。



    だと思います。
    (ちなみに、僕は人を守れない組織からは死人が出かねないのではないかと思っていますので。)

    自分の他人に対する態度がどうであれ、
    自分をいじめる必要はない

    と思います。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ