FC2ブログ

記事一覧

628. 相手に一生懸命捧げたからと言って応えてくれるとは限らない

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (みんな向け)
  • 相手を信用できるかどうかは
    相手次第

    なだけでして、
    自分が相手に何かを貢いだり
    一生懸命捧げたからと言って、
    相手が信用できる理由にはなりません。


    自分の期待する気持ちに
    応えてくれるかは

    自分の要求が妥当でまっとうなものかも大事ですが、
    間違いなく相手次第
    だし、
    お金を払って情報を買ったからと言って、
    残念ながら、
    そのお金を払ったという事実自体では
    買った情報の保証は付かない、
    つまり、
    原理的に渡される情報の正しさなどとは無関係
    ですので、
    自分が高いお金を払ったりして、
    一生懸命貢いだからと言って、
    「言うことを真に受けてはいけない」
    んですよねぇ。
    (どうやら、
    話す内容を真に受けたら、
    ドボン系の人もいるよう
    なんですよねぇ。
    気をつけたいものです。)

    正しく自分を教育するような方向性の
    自己投資をしたい

    ですし、
    そうなるように
    自分の限りあるお金を使う方が良いのではないか

    と思います。



    <追記>2019.03.26
    せめて
    目に見えて測れる物ならば
    わかるかもしれないけれど


    例えば、今日のお夕食にレタスが必要で
    おいしいレタスが食べたくなって、
    八百屋さんにレタスを買いに行ったとします。
    「今日はすごいレタスがあるよ。10万円もするんだよね」
    と言われて、
    うっかり払って10万円のお金と交換したら、
    腐ったレタスが来たとしましょう。

    普通怒りますよね。
    ただでも、いりません。
    (自分はゴミ箱じゃないですからね。)
    レタスが情報
    だとすると、
    偽情報でめいわくなだけでなく、
    賢くならないばかりか、
    頭が動かなくなる方向性に頭を使わせ、
    自分の頭がレベルダウンする
    可能性のある系の情報

    になるでしょう。

    わかるものなら、値段相応か、まともなものかわかると思うのですが、
    勉強などの教育関係って、
    わからないから、
    お金先払いで
    習いに行く
    じゃないですか。
    しかし、
    頭の中身って見えないんで比較、実感できません
    し、
    自分のわからない話は
    どれだけレベルが高くとも
    大抵、観測不能で「ないも同然」扱いになってしまう

    んですよねぇ。

    で、
    わからないものにお金を払ってしまう事態が発生
    しちゃうんじゃないかと思うんですよ。


    ですよね。

    なので、
    良い先生を選ぶのが非常に重要
    になるのですが、
    ここにも落とし穴があって、

    なので、
    他の人の話も聞いたりして、
    どういう学校か、先生か、
    十分気をつけた方が良い

    と思うんですよねぇ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ