FC2ブログ

記事一覧

596. どこから攻めよう?

  • カテゴリ:修行
  • みなさんの個人個人の事情に入り込まない、
    ざっくりした話なんですが。

    特に
    若い時
    って、
    自分自身の力が
    あんまりない人が多い

    と思うんですよ。

    具体的に言うと、
    「お金がない」ことが多いでしょうし、
    「自信もない」ことが多いでしょうし、
    「つきあっている人(本命の人)がいない」かもしれませんし、
    (中学生ぐらいで出会える人もいるようですが、
    どのように成長するかで、成就するか関係ありそうです。)
    「仕事がない」かもしれませんし、
    きちんと鍛えていないと、
    「特殊な能力、技能もない」でしょうし、
    「外見も恵まれていない」かもしれません。
    (生まれたまんまの顔で、性格が良いのが出ていれば、めでたいと思いますが。)

    ないないずくしに見えますよね~。

    この自分の取り巻く環境を改善したい
    ですよね。
    なんにも気にしないで暮らしていたら、
    自分にとって一番バッドな10年後が来てしまうかも

    しれません。

    心根が悪い場合、信頼に足る人物になれなくて、
    困ったことになるかもしれませんが、
    とりあえず、
    どこから、攻めましょう?


    自分でも考えてみてください。















    僕はですね、
    「自己の中身の改善」が一番良いんじゃないか
    と思うんですよね。

    「修行して能力を上げて、
    仕事をゲットする」

    とか、
    「修行して能力を上げて、
    もう一段上のステージの仕事をする」

    とか
    できそうですもんね。

    映画を見たり、友達と遊んだり、
    自分で選んでいないお客さんの対応をしたりすることで、
    心が成長して、
    「より魅力のある人」
    になれるかも

    しれません。
    世の中のことをよりよく知れば、
    自分の持っている技能や商品やサービスを必要としている人の存在に気がつくことができて、
    商売のチャンスが増えるかもしれません。

    (他の人から信頼されないと、
    自分の生きる場が減るでしょうから、
    大変だと思います。)

    若くても若くなくても、
    「能力がそんなにまだないよ~」という人は、
    人に寄与できる3つの大きな要素と言われている
    「汗」、「金」、「知恵」のうちの
    「汗」をかいてお金を稼ぐことが多いと思いますが、
    時間を使って「汗」をかきながら、
    「お金」と「知恵」を同時にゲットできるように工夫すると、
    1日24時間が無駄にならない

    と思うんですよね。
    (二宮金治郎さんの銅像って、
    薪を運んで「汗」をかきながら、
    同じ時間を二重に使って「知恵」と「お金」を得ていた図の像のようですよね。)

    何するにしても、
    自分が資本です

    から、
    自分の心の力や能力を上げておくのはいいこと
    じゃないかと思います。
    (僕も修行を個人的にしたいと思います~。
    みなさんにお見せできるほどにならないと発表する気がありませんので、
    発表しませんが。)




    <追記>2019.01.17
    本を読むのはどーなった?


    本を読むのは大事なんですが、
    実は
    本は沢山読むけれど、
    対人関係ができない感じの人もいるようなんですよねぇ。
    (言葉の意味がわかっていなくて、
    例え資格試験や大学受験をしていても、
    丸暗記系になってしまっている人もいるようですし。)

    実際の現実がわからないと、
    本に書いてある言葉や文章の本当の意味がわからないので、
    本を読むのも大事
    ですが、
    同時に
    現実の心を使った実体験を豊かにして
    現実を知って、
    本の言葉の意味が本当にわかるようになることも大事だ

    と思います。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ