FC2ブログ

記事一覧

567. 「手紙を読む女 (ガブリエル・メツー)」を見た

  • カテゴリ:解釈<2>
  • 現在、上野の森美術館で公開中の
    フェルメール展に行ってみたんですよね。

    そしたら、
    「手紙を読む女 (ガブリエル・メツー)」
    があったんですよ。

    こんな絵で、

    (この記事の絵はWeb Gallery of Artさんに画像のリンクが張られています。)

    「手紙を書く男(ガブリエル・メツー)」という絵と

    こんな感じで対になっているという絵なんです。

    男の人が手紙(恋文と思われる)を書いて、
    女の人が受け取って、夢中になって読んでいるという絵だと言うことです。
    (フェルメール展の図録参照です。)

    お嬢さんが手紙の中身をメイドさんに見せないように
    読んでいるらしいのですが、
    メイドさんは中身がわかっていて、
    カーテンを開けたところにある嵐の難破船の絵が
    「恋は荒れる海のようだ」という格言らしいのですよ。

    「まあ、大変。」ですよね。

    で、
    よくよく絵を見てみると、
    ここから、僕の解釈になりますが。
    画像元のサイトと図録には載ってないんですが。)
    メイドさんが持っているのは
    「バケツ」

    じゃあないですか。

    ということは、この聡明そうなメイドさんは
    お嬢さんの恋の行く末に気が付いていて、
    既に難破の事態(失恋)への準備までできているみたいなんですよ。

    船(お嬢さん)を沈ませてしまっては
    いけませんから
    ね。
    (失恋して、お嬢さんは大変なことになってしまっているでしょうけれど。)
    どうするかというと、
    沈みそうな船には海水がたんまり入っているでしょうから、
    バケツで海水を船(つまり、お嬢さん)からかき出す
    んですよ。
    (海水は涙な気もしますね。「涙をぬぐってあげる」という意味になりますが。深読みしすぎですかね?)
    大事なお仕事道具ですね。

    つまり、
    この気の利くメイドさんは「お助け体制」の準備をして
    準備万端で待っている
    (恋は本人にしかどうしようもありませんから。)
    ようなんですよねぇ。

    そう見ると、
    「やれやれ、今度の恋は(も)ダメそうだわ。
    しっかり、お嬢さんのお助けをしないといけないわ。
    さぁて、今から
    (涙をぬぐうための)バケツの準備をしておかないと。」
    って、
    しっかり見通しを立てている
    そして、リスク対応ができている、
    頼りになる優しいメイドさんのポーズ
    のように見えるんですよね。
    (バケツの矢印は上向きを示していて、
    船を水面上に上げるためのグッズの意味っぽいですよね。
    不思議な模様ですもんねぇ。
    わざと画家さんが描いたような気がしますねぇ。)

    メイドさんは
    失恋におけるお助けの
    経験者なんでしょうね。
    (これがお嬢さんにとって何回目の恋なのか、
    この家の別の家族か別のお家で経験したのかはわかりませんが。)

    お嬢さんの後ろの鏡に船の舳先みたいなのが写ってますが、
    「漕ぎ出した(恋愛が始まった。もう止まらない。)」ということの寓意の絵なんでしょうね。



    <追記>2018.11.29
    バケツの模様のもう一つの解釈


    思いついたのですが、

    水を掻き出すとき、
    模様の矢印の方向にバケツを動かしますよね。

    そういう意味にも取れるかもしれません。






    <追記2>2018.12.19
    バケツの模様の解釈をもう少し


    矢印の向き、上向き、が示すのは、
    「お嬢さんの気持ちを上向きに励ます」
    ということで、
    バケツはお助けグッズのようです。
    (「気持ちを上げる」ということを
    「お助けグッズ」という言葉で表したかったのですが、
    ちょっと言葉が足りていませんでした。)

    お嬢さんの後ろの鏡に
    お嬢さんの背中ではなく船の舳先が写っているのは
    お嬢さんが船であることを示しているということだと思います。
    (英語版では、本文に入れました。)


    --------
    English Edition of this page

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ