FC2ブログ

記事一覧

564. 学術論文出版での疑問

  • カテゴリ:世の中の?
  • 「ファニーステップ」では、
    「議論の前提となる現象や考えから提示して、
    そこからの僕の議論展開を理解しつつ、
    最終結論が正しいか考えてもらえる」

    ようにしているのですよ。

    そのようにして、
    「みんなが記事の内容を確認できるようなシステム」
    にしてあるんです。

    これらは
    これまでに何度か書いたように、
    学術論文の確認システムを適用したものなんですが、

    学術論文って、出版するときに、
    著作権が全部出版社に委譲されるのが
    一般的のようなんですよ。
    確かに、
    正しいかの査読を含めて、
    出版社が依頼している編集長(出版社から謝礼が出ます)の
    お世話になるのですが。

    普通の出版では、
    「印刷権」・「販売権」・「頒布権」を預けるだけで、
    「著作権」って預けないので、
    著者の「著作権」って守られるんですよね。
    (出版に当たって編集者の「?」など、編集者のチェックって入るでしょうし、
    校正もされますから、出版社に内容的にお世話になっていないと言うことはないのですが。)

    なぜか、学術出版って丸っとあげちゃうんですよね。
    なんで、自分の作った図ですら、論文に載ると、
    自分の著作でお金を払わないと使えない
    んですよ。
    出版社によって値段は変わり、0円のところもあるようですが、
    値段の問題ではないです。

    学術情報についても、
    「印刷権」・「販売権」・「(インターネットでの公開を含めた)頒布権」
    預けるだけならわかる
    んですがねぇ。
    「著作権」はあげられませんよ。

    どうにか変わりませんかねぇ。



    <追記>2018.11.19
    なぜ出版社が「著作権」を持つのだろう???


    論文の雑誌って、

    編集長(研究者)
    査読者(編集長の選んだ正しいかどうかを確認する研究者たち:大体2~3人)
    論文の発表者(研究者:博士を持っていなくとも内容がちゃんとしていれば出せます。)
    論文の読者(研究者をふくむ全員)

    編集長の手配(学会など)

    校正(出版社。内容に口出しはできない。)
    組み版(出版社。当然内容に口出しはできない。)

    印刷の依頼、ホームページを作る(出版社)
    論文のインターネットでの公開の手伝い(出版社)

    お金の集金など(出版社)

    なんですよね。
    普通、論文の雑誌って、学会が作っていたりするので、
    学術出版の出版社の寄与って、出版の作業のところだけなんですよ。

    「著作権」を渡さないといけない事情がわからない
    んですね。

    論文
    って、
    あくまで、研究者が研究者同士のコミュニティのなかで
    (一般にも開かれていますが)
    研究内容の発表をしあって、確認し、勉強するためのツール
    なんですよ。

    なんで、
    研究者のみんなが発表の場を信託しているようなもの
    なので、
    研究者の利便が最大限に図られて、
    研究者の権利は守られるべき

    なんですよねぇ。
    自由に啓蒙活動をして、
    自分の研究成果を自由に広められない
    なんておかしい

    ですよね。
    学術の進歩を阻害する方向性にある
    のではないかと思います。

    そもそも印税がないんですから、
    読む方もただでいいはず

    なんです。

    なので、
    購読料も出版社の手数料だけで良いはず
    なんですが。
    ネタは100%研究者サイドで出しているんですし。
    (紙の雑誌を印刷したら、紙代や印刷代、配送代もかかりますし、
    校正組み版等々の出版社の寄与と人件費やインターネットのサーバー代なども
    値段に入れて頂いて良いんですが、
    他に何の値段があるんでしょう?)

    権利関係わからないと、
    お金で困ることになるんですよねぇ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ