FC2ブログ

記事一覧

560. 「気持ち悪い」ものは「気持ち悪い」

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • 「気持ち悪い」んですよね。

    他の人を犠牲にしてでの
    自分の幸せとか喜びとか笑みとか笑い

    とかって。

    人を殺すのも「気持ち悪い」と感じるでしょう
    し、
    人に迷惑をかけるのも「気持ち悪い」と感じる
    んですよね。

    だいたいの
    犯罪に該当する行動
    って
    (現行の法律が完全であるとは言えないと思うので、
    「だいたいの」と付けておきます。
    ちゃんとしていないと、
    不十分な表記によって傷つけてしまう人がいるかもしれませんので。)
    やると「気持ち悪い」
    んだと思うんですよ。

    人って自分が気持ち悪く感じないように、
    自分の行動を決定するでしょう
    から、
    「人に迷惑をかけて気分の良い人」って、
    僕は信用できないんですよ。

    何がいけない、これがいけない、それがいけないと
    禁じている事って、パターン学習でしょうから、
    (自分の心に自然と発生しないんで。)
    それ以外の自由行動になると、
    途端に人に迷惑になる、嫌がられる行動をするんだろう
    と思うんですよ。

    で、道ばたにゴミを捨てる、
    トイレで手を洗わない、
    自分で思っているほど、
    実際、あなたの「おちんちん」はきれいではありませんし、
    あなたの「おちんちん」を
    他の人は精神的にも肉体的にも
    全く受け入れていないものです。
    手を洗って、店の商品を触りましょう。
    気持ち悪がられちゃいますよ。

    と書いておきます。)
    うんこドリル関連グッズを置いておく、
    (食品売り場に置いてあるスーパーさん発見しちゃいましたよ。
    うんこ置いておいて、気持ち悪くないんですかね?)
    などなど、
    些細に見えるけれども、
    確実に気持ちの悪い行動
    って、
    様々な人を観察した結果、
    どうやら、
    「やっている本人に
    気持ち悪い気持ちに慣れさせる」
    「やっている本人の心の中で
    気持ち悪いのが
    常態化するようにする」
    のが目的

    のようなんですよね。

    で、
    肝心の犯罪行動を自分の心の中でやりやすくする
    ようにしているらしい

    んですよね。
    なんで、小さいことでも、「大丈夫ですか?」と
    書いているんですよねぇ。

    ついでに、気になることとして、
    人の迷惑になることを平気でする人
    って、
    今、僕は、「平気でする」」と書いたように、
    どうやら、
    他の人の安全、危険に対して
    ちょっと心の動きが鈍め(にぶめ)のよう

    で、
    自分が他の人に
    迷惑なこと、気持ち悪いことをするがために
    自分に向けられてしまう
    他の人の自分を嫌がる感情、
    自分に対する拒絶の感情
    に対しても心の動きが鈍めなんじゃなかろうか

    と思われるし、
    さらには
    自分の安全、危険に対しても
    心の動きが鈍めなのではないか

    思われるんですよね。

    大きな音を立てて走ると、
    すごい疲れるそうですけれど、
    (僕は2輪は乗りませんが)
    家に帰ってとか出先でとかで
    他に自分のやりたいことがないんですかね?
    疲れていては、
    集中して何もできないんじゃないか
    と思うんですよ。
    そういうのに無関心なんですかね?

    乱暴な運転とか無謀な運転とかも
    他の人に対する配慮が足りないだけ

    ですし、
    他の人の安全、自分の安全に対する感性が鈍い
    ことになるんですよ。
    だって、
    車の運転(バイクも自転車も)
    鉄のかたまりを転がしている

    んですからね。
    どうやっても、
    人や動物が戦って勝てる相手じゃない

    んです。
    思いやりが大事
    ですよねぇ。
    車って、
    「危ない」と感じたら、「危ないと感じる運転はやらない」
    んですよ。
    なんで、
    普段の感性が表に出る、つまり、運転に出る
    んですけれども。
    (あ、僕、そろそろ免許の更新なんですが、
    無事に免許を取ってから無事故なんですが、
    慣れない道で右折帯に入ろうとして、
    黄色の線を踏んだために、
    違反切符を1回切られていますので、免許の色が金色から水色になるようです。
    初めて「一般」でお葉書が来たので、しょんぼりです。)



    <追記>2018.11.13
    だって、洗っているじゃない


    本文で、
    自分で思っているほど、
    実際、あなたの「おちんちん」はきれいではありませんし、


    と書きましたが、
    実は男の人はみんなわかっているはずだ
    と思うんですよね。

    どういうことかというと、
    僕、たまに銭湯に行くのですが、
    みんな、「おちんちん」と「たまたま」については
    「下洗い」と、「他の部分を洗うのと同時に洗う」
    の最低2回は
    せっけんで洗っている

    じゃないですか。
    (僕もですが。また、それは自分手入れの大事な時間ですよねぇ。)
    自分がすっきり気分良くなるまで(性的にじゃないですよ)
    存分に洗いたい場所なはずなんですよ。

    なんで、
    そのときの気分を考えると、
    トイレに行ったらきちんと手を洗った方が良いと思うんですよね。
    (お風呂で、いちいち周りを凝視しているわけではないですけれど。)



    <追記2>2018.11.13
    1日の疲弊しない時間配分は大事


    大きな音を立てて走っていることについてで書いたのですが、

    人生のどうでもいい時間に疲弊しちゃって、
    肝心なときに頑張れないのは困っちゃいます

    よねぇ。



    <追記3>2018.11.13
    「気持ち悪い」の誤作動のとき


    どうやら、
    自分の感情であっても、
    (例え、悪い物に対してではなく、良いと思われる物に対してだとしても)
    自分にとって慣れていない感情に触れた場合、
    「違和感」が先に立ってしまって、
    「気持ち悪い」と感じてしまうことがあるよう

    です。

    そういう人を見かけたら、
    決して、
    必ずしも変な人というわけではないので

    そっと様子を見つつ、大事にしてあげてください。
    しばらくすると、
    良い意味で慣れて、
    その感情を普通に楽しむようになるだろう

    と思いますので。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ