FC2ブログ

記事一覧

519. 「仕事が仕事を呼んでくる」のがいいと思う

  • カテゴリ:仕事
  • 営業の一番の方法って、
    「自分が何屋さんで、何がどれだけ出来るか」
    ということをわかってもらうことだと思うんですよね。

    「+良い人か悪い人か」
    という重要事項も

    あるんですけれど。
    わざわざお金を払って、
    気持ちの良くない買い物はしたくないですし、
    犯罪者に任せるわけにはいきませんから。


    その宣伝手段の一つとして、
    「過去にやった仕事、今している仕事」が宣伝してくれる
    というのが
    一番手っ取り早く宣伝費のかからない方法だと思うんですよねぇ。

    お金を頂いた仕事でも良いし、
    お金を頂かない仕事でもいい
    と思います。

    「仕事がお客さんも呼んできてくれる」
    と思いますし。

    「私が何をしたかで(有権者の)審判を受ける」と
    とニュージーランドの議員のウィロージーン・プライムさんが
    おっしゃっていたそうですが
    (朝日新聞2018年9月3日(月)朝刊より)

    「過去の仕事で審判を受ける」
    ものでもあります。

    つまり、どういうことかというと、
    この過去にした仕事による宣伝って
    結構効果大きいと思うのですが、


    「この人、良いよ~」という宣伝も
    「この人、悪いよ~」という宣伝も
    大きくしてくれる
    ので、

    仕事は一つ一つ大事にした方が良い
    と思います。
    ちゃんとやれば、それだけ経験値が上がると思いますし。
    でないと、次の仕事への発展がなくなっちゃいますんで。

    そのときに人目に付く機会がなかったとしても、
    後から、見せるチャンスが来るかもしれませんし
    ねぇ。
    やったことは、資産になる
    んですよね。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ