FC2ブログ

記事一覧

495. HTMLのタグの選択と手間

  • カテゴリ:ホームページ制作
  • 僕の作るサイトにおいては、
    HTMLファイルを直接読んでいただけると
    明らかなように、
    非常に単純なタグのみを使っています。

    パソコンの世界には
    さまざまなスタンダードの機材やOS、アプリケーションがあり、
    全てに対応し、
    全ての挙動を調べるのは
    金銭的時間的に個人では無理ですので、

    どのOS、ブラウザーでも同じ挙動をするであろう
    (ブラウザーもどんどんバージョンが変って、挙動が変ったりしますし)
    タグのみをわざと選ぶことにしました。

    新しいタグって便利なようで、
    ブラウザーによって挙動がばらけるので、
    それぞれ正しく出すのが
    面倒なんですよね。
    (僕の仕事の本質ではありませんし)

    つまり、
    タグが単純なのは、
    僕のメンテナンスの手間を省きたかったから
    です。

    そして、そのようなタグ達は軽い挙動をするはずですし、
    基本的にこちらの提供するプログラムが透明ですから、
    ウイルスの入る余地はないことになります。
    手間がかかるのは嫌ですし、「隠し事」になっても嫌だからです。

    とにかくメンテタイムが僕にとっては嬉しくないですから、
    手間を徹底的に省きました。

    そして、
    「サイトの見栄え」については、
    「アートやりたい」と言っているのもあって、
    「僕のデザイン力」で対応しようかなと。

    画像や透明GIF、色の選び方などで
    なんとかなるかな
    ということです。
    (そういえば、
    古いタグで「HR」というのがあったのですが、
    Internet Explorerのバージョンによっては太さが反映されないみたいですし。
    こういうときは、画像貼り付けでいいと思うんですよね。ファイルサイズ軽いですし。)

    静止しているサイト(Flashなどの動的な物がないサイト)でも
    漫画のように動いているようには見せられると思いましたので、
    試してみたんですよね。
    (中西さんのは動きが全くないのもつまらないので、
    トップ画像にJava Scriptを入れておいたんです。
    ジャズシンガーの人ということでしたから、
    別にブラウザーごとに挙動が違っていても
    意匠的にはあっていますし。)

    軽いサイトの方がサクサク動いて、
    もっとみんなのPCライフがストレスフリーになると思うんですよね。

    いちおうcssファイルも使っていますが、
    行間を広げるだけですので、
    古いブラウザーだとしても
    どなたも読めることになっています。
    (世界中を見わたすと、どの古いバージョンのPCを使っているかわかりませんし。)

    さまざまな媒体を統合して見せることの出来る
    フロントエンドとして非常に優秀なHTMLだと思っていますが、
    (文字、画像、音楽、動画全て出せますし。)
    音楽、動画については
    タグがブラウザーで統一されていないようです。

    僕は、一つ発表する度に、
    3種類も呪文書きたくないです。
    さらに、
    3種類も音データを用意するのも大変ですし、
    チェックも大変なんですよ。

    ですから、その辺の事情の調査、対応を本来の仕事の一環としてやっているであろう
    YouTubeさんにタグ開発などをアウトソーシングしていることになっているので、
    (YouTubeさんならブラウザー開発団体さんに交渉できるでしょうし)
    色々疑問は個人的にはありますが、
    YouTubeさんで発表しているんですよね。
    (動画に自動的になるのですが、音に「題名」と「クレジット」を付けられるのはめでたいんですよ。)
    確実にお届けできる可能性が高い
    ですから。

    結局、
    タグ自体は
    確実にページ内容をお届けする、
    僕のメンテナンスの手間を省く、
    挙動が軽い
    ことを重要視
    しています。

    「デザイン性」は、「普通に絵を描くのと同じ」
    ですから、
    パソコンの呪文自体とは本質的に無関係
    なんですよねぇ。

    「呪文知ってるよ~」的な出来る子アピールしても
    意味ないというか、
    生活してられないんで。
    ITの変化を追ってくの大変なんですよ。
    SEさんの手間省きを第一に設計してもらいたい物です。


    <追記>2020.10.15
    何せ、
    悠長にメンテしている暇がない
    のですよ


    スマホのアプリとかも
    挑戦してみようかと思ったのですが、

    ちょっとやって気が付いたんです。


    デバイスによって
    画面の画素数が違うし、

    OSのアップデートにも対応しないとならないし

    で、

    「お手入れに時間がかかりすぎる!!!」

    と。


    なんで、

    「一つのプログラムで
    全てを網羅する設計をしよう」

    という

    企画で
    このサイトの設計はなされています。
    (英語版へのリンクも予定に入っていました。)


    何せ、
    コンテンツ作るというより、

    色々探求して遊ぶ方が忙しいんで、
    (ネタないと困りますしねぇ。
    記事数が貯まっているんで、
    少々休んでも大丈夫そうですけれど。)

    メンテしている時間が取れない感じ

    なんですよねぇ。


    <修正>2020.10.15
    貯まっているのは
    記事数です


    <追記>で
    「記事数が貯まっているんで、
    少々休んでも大丈夫そうですけれど。」

    としました。


    ネタも貯めますが、
    記事数が結構あるんで。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ