FC2ブログ

記事一覧

481.  ズルして入ってもねぇ

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • どうも、
    東京医科大学の入学試験で不正が発覚したみたいですねぇ。

    大学とか教育機関って、
    基本的に中退者が出ないように
    ちゃんと卒業の免状が出せる人に
    合格してもらっているはずなんですよ。
    (全員がプロになれない場合があるなど、
    中退者が出るのが前提の場合もあると思いますが、
    大学は違うはずです。)

    なので、
    きちんと合格できる人物像となれるように
    修行をしないと
    後々、つじつま合わせのための
    取り繕いの量が増えていくでしょうから、
    大変なことになると思いますよ。

    向き不向きを判定してもらっていると思えば、
    プロの出す結果は受け入れた方が、
    より自分に向いた道に行ける可能性が増えるかもしれません。
    (しっかり頑張った上での判断ですが)

    医学校ですから、
    プロになる素質がない場合、
    不合格になるとも考えられますので、
    入っても困っちゃうんじゃないですかね?

    また、自分に技術が足りないのを知っている上で
    間違えた診療をしてしまった場合、
    人殺しになっちゃうでしょうから、
    やめておいた方が良いと思うんですよねぇ。

    どっちにしても、
    後々自分は向いていないとわかって方向転換するより、
    早めに自分に向いた種目を見つけた方が、
    商売繁盛しやすいと思います。

    そもそも、
    自分の本当にやりたいことであれば、
    より頑張って受験勉強したかもしれません
    し、
    道を切り替えるのもありだと思いますよね。

    頑張って不合格なら、
    もっと向いている職業を考えた方が良いと思います。

    自分に素直に生きた方が楽だと思うんですよねぇ。
    人生の早い内に、
    ごまかしの重荷を背負ってしまうより。


    一つ一つの確実な積み上げが
    自分の心身が成長するのに
    とても大事ですから。


    本人にとっての階段って、
    一つ飛ばしとかってできないみたい

    なんですよ。
    飛ばしちゃうと、
    そこで、自分の本当の人生が止まっちゃう危険性があるよう

    なんですよ。

    なにより、
    のんきでいられるのが
    一番

    だと思うんですよねぇ。

    そういう心持ちで時を過ごせるのって
    いいじゃないですか?
    (そのために頑張る方向性のほうが楽だと思うんですよね。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ