FC2ブログ

記事一覧

480. 見かけた注意事項(市職員採用試験)

  • カテゴリ:仕事
  • 資格試験や採用試験などの
    一般の人(試験する人にとって、外部の人)が受験する試験って
    結構あるじゃないですか。

    で、川口市の市職員採用試験の冊子をもらって
    読んでみたんですよ。
    (僕は年齢的に受けられませんので、受ける予定はありません。)

    試験当日の注意点
    という項目があってですね、

    そのうちの一つに

    *試験会場は敷地内全面禁煙です。
    道路等への空き缶やタバコの投げ捨ては、
    絶対にしないでください。


    というのがあるんですよ。
    大人も受ける試験では普通に書かれる注意書きかもしれませんが、

    市職員さんになりたい人が応募しているはず
    なんですよね。

    注意事項に関連する状況、設定をよく考えてみましょう。

    敷地外の道路って
    私道、市道、県道、国道
    のどれか

    じゃないですか。

    市道って、
    市の管轄
    自分がお世話したいと思っているはずの場所
    ですよね。

    私道っていうと、
    市民さんの私有地ですから、
    自分がお世話したいと思っているはずの
    市民さんの財産であり、場所

    ですよね。

    そういうところに、
    ゴミを捨てる人って、
    市職員さんとして不適なんじゃないか

    と思うんですよ。

    当然、不合格の人も受験者には混ざっているでしょうから、
    受験者全員が市職員さんとして適格であるとは
    限らないし、
    どんな人が受けに来るかわからないので、
    必要な注意事項なんだと思うのですが、
    (試験を課す側としては、書かないとならないのは、
    苦肉の策というか、辛いところに違いないでしょうけれど。)
    そういう注意事項に引っかかる人は
    「市職員さんに向いていないのでは?」と
    よくよく考えて自問自答されることをお勧めしたいと思います。
    (市民として。)

    県道、国道も似た視点で考えると、
    捨てないほうがいいですよね。

    敷地内は試験会場で身内の場所に思えるけれども、
    敷地外は自分と関係ないと思ってしまうのかもしれませんが、
    周辺地域も身内となるのを望んでいるはずですので、
    よくよく考えていただきたいです。
    視野狭窄的な考え方となってしまいますし。

    大体が、
    ゴミを道路に捨てるというのは
    誰かが代わりに掃除をしているということなので、
    (サバンナとかではないので、自然分解に期待できません。)
    他の人に身の不始末を片づけてもらっている、
    尻ぬぐいをしてもらっている

    ということなので、
    よろしくないと思いますよ。

    拾ってくれる人と対等にはなれません。
    かっこよくないですよねぇ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ