FC2ブログ

記事一覧

420. お金があるから、人に任せるのか?

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 人の時間って1日24時間ですよね。
    これは誰でも同じです。
    (僕はよく寝るので、
    起きている時間は他の人より少ないですが、
    1日24時間なことは同じです。)

    時間は大事。
    良く言われますね。

    お金があれば、時間が買える。

    これも良く言われます。
    他の人にお金を払って、
    やるべき仕事を任せれば
    自分の自由時間が増える。
    他の仕事が出来る。

    そういう理由ですよね。

    しかしですよ、
    お金をかけて、時間を買ったとしましょう。

    なんのため?

    なんですよ。
    24時間何かしらの行動をしているのが僕たちです。
    24時間全て何かしらの行動で埋まっています。

    つまり、買った時間で何かをしていますよね。
    お金を出さないとしなければならなかった何かの経験と
    自分のしたい何かの経験を
    交換していることになると思うんですよ。

    つまり、お金で経験を買っているんですよね。
    (選択肢が増える。それだけでも、いい話だと思いますが)

    で、元に戻ると、
    本当にその案件は他の人に任せなければならないかどうか
    が大事じゃないか
    と思うんです。
    自分でやりたかったら、自分の経験になるのであれば、
    お金を出して人にやってもらうと
    自分が困ることになっちゃいます
    よね。

    プロという人は沢山いますし、
    お金を出すとそれだけの見返りはあると思いますが、
    自分でも経験をしてみるというのは大事だと思うんですよね。

    無条件に
    「人に任せるから、人にやらせるから、いい」
    のではなく、
    自分のしたい経験ができているのか、
    自分の手でしたいことが自分でできているのか

    という視点で考えてみるのも、
    生活の充実感や満足感、さらに自己肯定感に繋がるんじゃないかと思うんです。
    (だから、本当に「人に迷惑をかけて快感を感じる人」だと困るんですよね。
    まあ、結局は本人の信用がなくなる事態に陥ることが多いと思いますが。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ