FC2ブログ

記事一覧

382. ゆうちょが0円と言っているよ (PayPalも)

  • カテゴリ:お知らせ (運営で困っていること)


  • ということなんですよ。

    今日、2017年12月6日午後3時頃に
    郵便局に行って、
    「お気に召したら、入れてね」BOXに利用している振替口座の
    残高照会をしたんですよ。

    そしたら、「0円ですよ。」と窓口の浪江君が言うんですね。

    ついでに、よく聞くと、
    紙に打ち出しはするけれど、僕には証拠の品がないと。
    (写真も撮るなというんですよね)

    なんで、12月6日から7日にかけての日付が変わる時締めで、
    残高証明書を発行してもらったんですよね。

    これが、センターから送られてくるそうで、
    1週間以上かかるとか言うんですよ。
    遅いですね。仕事に使えないレベルです。

    ま、ともかく、514円かかるそうですが、
    出してもらいました。

    こういう紙をくれたんですよ。

    (口座記号番号はこの場では公開できませんので、消してあります。)

    領収書

    ですね。

    で、
    「みなさ~ん、残高証明書を待ちましょ~。」(旗をパタパタ)

    ということにはならず、
    実は、
    口座に残高があれば、
    現金徴収をせずに、
    手数料514円が口座から引き落とされるシステム

    らしいんですよ。

    領収書を見ると、
    現金領収となっています
    ね。
    現金払わされちゃいましたよ。

    ということで、本当にない証明になっているようなんです。

    こういうのをくれました。
    ので、ご報告しておきます。

    (PayPalもどうなっているんでしょうね?)

    あ、一応、警察には言いに行ってますけれど。

    <追記>2017.12.06
    僕の所得隠しの計画とかではありませんので。
    本当にないって言うんですよ。

    <追記>2017.12.07 0:50
    PayPalについてですが、
    下記の図のように誰もご利用がないようなので、
    ボタンを外します。

    僕が、ボタンが使えるか3回試してみたんですよ。

    時計と一緒に。


    このように報告がないので、
    返金処理を僕の方ですることができません。
    万が一、払ってくださった方がいらっしゃった場合は、
    申し訳ありませんが、
    ご自身で請求お願いします。

    そうそう、念のためですが、
    BOXの説明を
    日本語だけにしておいて良かったです。

    <追記3>2017.12.07
    きちんとした情報として出したいので、
    図を出しなおします。



    こんな感じです。

    <追記4>2017.12.07
    一旦付けたボタンを消すのも、責任があるじゃないですか。
    様々な方たちに対して。
    ということで、公開してます。

    <追記5>2017.12.07
    マイクロペイメントという枠組みでの商品設定(そういうPayPalのビジネスアカウント)です。
    PayPalサービスの「ユーザー規約」

    7.5 異議の解決。
    売り手と直接問題を解決できない場合は、問題解決センターにアクセスし、以下の処理を実行してください。

    異議を提出する。 支払い日から180日以内に異議を提出し、売り手と問題の解決に向け交渉します。
    異議をクレームに変更する。 売り手と合意できない場合は、異議を提出してから20日以内に異議をクレームに変更できます。

    商品未受領(INR)に対する異議をクレームに変更できるのは、支払い日から7日目以降となります。20日以内に異議をクレームに変更しない場合、PayPalは異議を永久にクローズします。
    PayPalからの情報提供要請にすみやかに応じる。 クレームの処理中、PayPalは、お客様に書類またはその他の情報をご提出いただくよう求めることがあります。PayPalは、受領書、第三者の評価、警察の報告書、その他PayPalが指定する文書の提出をお願いすることがあります。
    PayPalの発送要請にすみやかに準じる。 説明と著しく異なる(SNAD)クレームの場合は、通常、商品を売り手、PayPalまたは第三者に返品していただき(発送費用はお客様負担)、配送証明を提出していただく必要があります。

    というのがあります。
    上記のように、
    売り手である僕(ファニーステップ 高久 真生)と直接問題を解決できない
    状態であるかもしれませんので、
    (上記のゆうちょの事例から心配になりますね。)
    お知らせしておきます。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ