FC2ブログ

記事一覧

357. 飯と自由

  • カテゴリ:仕事
  • 人って生きている限り、ご飯を食べ続けるんですよね。

    食べるのは
    生きるのに大切な快楽の一つですが、
    絶対に供給しなければならない資源を確保しなくてはならない
    人としての枷

    でもあります。
    (だから、嫌々でも働く人がいるのでしょう。)

    何とかして、ご飯を集めないといけないんですよねぇ。
    (合法的じゃなかったり、人の恨みを買いながら集めると、
    自身の寿命分連続して供給するのが難しいと思うんですよね。)

    大人になると「自分で集めてきなさいよ。ついでに家族も養おうね。」ということで、
    働きに出るのですが、
    まあ、これは、言うなれば、自由ではなくなる制限ですよね。

    しかし、同時に
    「自由に、自分の心のままに生きたい。
    折角、与えられた時間ですから、楽しく自由に生きられて、
    自分の好きなように使えるといい。」

    と思ったりもするわけです。

    なので、お金を稼ぐ作業自体が楽しければ、問題ないと思うんですよね。

    ということで、好きな仕事につけたらいいでしょうし、
    好きなことを仕事にすれば、
    自分の24時間の大半を好きなことをして過ごせるはずですよね。

    つまり、
    好きな仕事で市場価値を得るために
    その路線に沿った努力をして頑張れると良い

    んじゃないかと思うんですよ。
    (そもそも、給料以下の仕事しかできないのであれば、
    訴訟を起こされてもおかしくありません。
    しっかり働いた方がいいと思いますよ。)

    自分の時間を楽しんだ方がいいと思うし、
    楽しめるように努力することはいいことだと思うんです。
    (どうやら、遊ぶのとか、体を動かすこと自体が苦手な人もいらっしゃるようですが。
    人の迷惑にならない限り、自由に動いていいんだし、遊べるほうが楽しいですよ。)

    そういう自由を目指すのもありだと思う
    んですよねぇ。

    <追記>2017.10.21
    しかし、
    自由を目指す以前に、
    自分のやっていることが人の迷惑になるか、
    嫌われるような嫌がらせをやっているのか、
    考えた方がいいと思いますけれどもね。
    自分で考えて、誰からも教わらずにわからないと、
    (つまり、自分で善悪の判断が付けられないと
    サバイバルしにくいと思うんですよね。

    そもそも、そこからだと思うんですよねぇ。
    何にせよ、自分の人生って、自己責任ですよね。
    (そうらしいですよね?)
    それがわからないと、自立した人とは言えないんじゃないですか?
    わかっている人とは対等じゃないというか。
    (精神的にですけれど。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ