FC2ブログ

記事一覧

356. そろそろ衆議院の総選挙ですねぇ

  • カテゴリ:政治
  • そろそろ衆議院の総選挙ですねぇ。

    安倍内閣が追求かわしたかったから(つまり、トンズラ)、
    やった解散にも見える今回の総選挙。

    気象庁さんの週間天気予報を見ると、
    22日が北海道以外の地域で雨混じりの天気らしいじゃないですか。
    (10月17日現在)


    ちゃんと投票しないといけないですよね。

    でも、雨ですよね。
    ついでに、いつもの行動範囲にないところに投票所があったりしますよね。
    当日、予定があるかもしれないじゃないですか。

    うっかり、面倒くさいなんてことをおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんので、
    (今の政治を容認する態度の表明になると思いますので、
    一票を投じられた方が良いかと思いますが。)

    僕は、そういう方は
    期日前投票に行かれることを
    お勧めします。
    (当日行かない理由を何か書きますが、何を書いても何も強制されませんし。)

    当日まで、考える時間があるほうがいいと思いますが、
    各党、各候補者の方針の出そろっている今、
    一票を入れないことの方が問題だと思います。

    共謀罪とか安保法とかに関して、
    僕からすると
    あってはならないことではないか
    と思えること言っている人たちもいるんですよね。

    で、うっかりはまるかもしれない、
    「選挙あるある」
    を考えて、僕なりに活動したいと思います。

    ・「法案が成立して、施行されているけれど、
    特に、俺の身には危ないことが起きてないから、
    平気じゃね?」
    的なことを思っている、あなた。


    政府に不当な権利を与えてしまっていると思うんですよね。
    それをいつでも行使できる状態でいいのか、ということなんです。
    可能性として存在させてはいけない。
    法律とは、僕たちの社会の基盤の安定とは、
    そういう整備のところから気をつけることで、
    始まるんじゃないでしょうか

    ・ずっと政権任せていたから、大丈夫じゃないかと思っているあなた。

    ずっと政権持てていた間に、
    このような法案は作られていません。
    状況が変わったんじゃないかと思います。
    きちんと各党、各候補者のホームページを見て、
    まっさらな自分の頭で、
    もう一度判断なさると良いかと思います。

    ・見かけのパフォーマンスで気に入ってしまったあなた。

    自分に不利な印象をごまかすためのパフォーマンスというものもあります。
    (候補者の人がやっているとはいってませんが。)
    何を求めてのパフォーマンスか、
    本当にその人の人格が表現されているのか、
    考えた方が良いと思います。

    ・「選挙カーが親切だった」と言う理由で一票を入れようとしているあなた。

    選挙カーの人の親切は、
    歩いている人、すれ違っている人全てが対象の行動でしょうから、
    みんなと同じであると思われるのが
    自然でしょう。
    (一票を持っていれば良いんですよ。
    なので、何にせよ、きちんと相手との関係構築が大事です。)
    ただ、選挙カーでどんな感じかはわかると思いますから、
    大事な情報ではあります。


    ということで、
    みなさん、投票しましょ~!!

    <追記>2017.10.17
    「改憲」についてですが、
    「改悪」ではないかと思われるものや、
    「内容がぼかされていて、
    適当に後で自分たちの好き勝手に決めちゃいそうな人たち」は
    明確に困る
    んじゃないかと思うんですよね。

    <追記2>2017.10.18
    改憲したいと言っている人たちが、
    今、選挙のこのときに、
    改正案を言わないのは、

    言うと都合が悪い内容だからでしょうかね?
    これで、
    どうやって信用しろと?



    真っ暗闇ボックスじゃないですか。
    僕たち、いいようにされちゃいそうですね。

    なんで、やる気あるのに(本人達は)、
    改正案の一つも出てこないわけ?
    おかしいでしょ。
    (僕の立場は<追記>の通りです。)

    本当はやる気ないのか(こっちの可能性はないでしょうけど)
    選挙に都合が悪くて出せないのか(僕たちにとって不利益を被らせるような内容なんですかね?)
    のどっちかしかないんじゃないですかね?

    <追記3>2017.10.18
    国会議員さんに、国の政治を運営していただくわけですが、
    同時に、僕たちが雇い主(国会議員さんは自分で自分のことや他の議員さんの雇い主)でもありますからね、
    はっきりと物を言わない人は雇えないんですよ。
    (追記が多くてすみません。)

    <追記4>2017.10.18
    僕が改憲したいと言っている人に要求するのは、
    「改憲案の一言一句を全て見せる」ということ
    です。

    「自衛隊を書き加える」と言っているだけでは、
    どのように書き加えるのかがわからないんですよね。

    改憲案の一言一句まで全て見せてもらえないと、
    公約に、現在予定中の
    これからの予定が全て書かれていないことになります。
    (すでに自分たちの中で予定があるんですよね、改憲すると言っている人たちは。)

    そのため、この選挙は
    憲法改正のための直接的な国民投票ではないというのは、
    全文見せないことの正当な理由にはならないでしょう。

    改憲が予定にあるならば、
    改憲案の一言一句を全て見せてもらえないと、
    信用できないんですよ。

    だから、
    自分の職業や収入がかかったら、
    (要するに自分の首がかかったら)
    見せられないような、僕たちに不都合な案なのか?

    と言いたいんですよ。
    何度も書きますが、
    改憲案を一言一句全て見せていない時点で、
    信用できないんです。

    「選挙あるある」再び

    ・「「選挙カー」とすれ違ったから、投票しちゃおうかな?」と考えている、あなた。

    街で誰かとすれ違ったからと言って、
    自分の人生計画を変えることはないですよね。
    それくらい根拠が薄弱なことをしようとしているんじゃないかと思うんです。
    自分の人生を、お大事に。

    ホームページにいくらでもアクセスできるでしょうから、
    きちんと党の方針、公約、候補者の方針、公約を確認してみてください。

    <追記5>2017.10.19
    出入りの業者さんがいるとしましょう。
    あなたは、社長さんです。

    こういう企画があるんですけれど(概要)
    みたいなプレゼンだけされているんですよ。
    何年経っても、
    いつまで経っても、
    製品の見本も試作品すら届かず、
    設計図すら上がってこない。

    で、収入だけ要求する。
    (つまり、自分の議員としての給料、名誉、権利などを要求する。)

    これが、「改憲」することをうたっている人たちのやっていることに
    近いんじゃないかと思うんですよ。
    政治なんで、ぱっと見、わかりにくいかもしれませんが、
    そういう業者さんと同じことをされているんだと思うんですよね、僕たち。

    普通の商売だったら、
    売買の交渉のテーブルにも着けないんじゃないかと思うんですよねぇ。

    いつまで経っても、
    改正案の条文の全文を出せないって、
    おかしいと思うんですよ。
    時間かかりすぎでしょ?

    人と人のやりとりに落とし込んで、きちんと考えると、
    信用できる交渉相手にならなさそうなんですが。
    ちょっと、お金出して(身銭切って)買えないですもんね。
    そういう業者さんの話を聞くのもやめちゃうでしょ、普通の社長さんだったら。
    怪しすぎるでしょ???

    だから、改正案が僕たちの不利益になると思っているんじゃないですかね?
    僕たちにとって益になるのが明確なら、
    堂々と出すでしょうねぇ。


    (あ、そうだ。コンバインは農家さんのコスプレですか?
    そんな風に見えちゃったんですけど。
    他の人の行動にそっくりにみえる所作もありますし。
    誰がやってもあんな感じのものなんですかね?)

    <追記6>2017.10.19
    僕たちの平和な生活を壊されて邪魔されている時間なんて
    僕たちにはない
    んですよね。

    平和な生活の土台があってこその、
    「福利」の追求なんだ
    と思うんですよ。

    しっかりと気持ちを持って、判断したいところです。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ