FC2ブログ

記事一覧

312. 自由研究一考

  • カテゴリ:教育(小学生の保護者向け)
  • 夏休みですね~。
    山の日ですね~。
    そろそろ、大物宿題を片付けたいですねぇ。
    特に、日記、読書感想文、自由研究の三大大物宿題は、
    必要な時間を十分にかけた方が良い出来になりますよね。

    去年、読書感想文について、
    8. 読書感想文の季節ですね
    特集したんですよ。
    僕のサイトの文章術
    参考になると思います。
    49. 質問に制限を付けるのは思考停止の元という
    補足記事と、
    親御さんであっても添削には気をつけて欲しいという
    (有り体に言うと、
    「親御さんの主張をお子さんの文章に織り交ぜないでください」ということと、
    「僕の文章術は基本的に文法以外は自己添削を勧めています。」ということです。)
    64. 文章の添削術について
    という記事があります。

    で、ですね、本題に戻ります。
    「自由研究」というものがあるじゃないですか。
    実は僕は言ってみれば、毎日自由研究している日々なんですよね。
    このブログ「考えてみたら、こーなった」もそうですし。

    よく、自由研究用工作キットってありますよね。
    別に、夏休みじゃなくとも、春夏秋冬1年を通して作って良い物だと思うんですよ。
    (普段から工作ってして遊ばないんですかね?)

    これを作っても良いのですが、
    (実験も面白いと思います。)
    試したいことがあれば、
    試しちゃえば良いんだし、
    自分の作りたい物があれば、
    自分の作りたい物を作っちゃえばいいんだ
    と思うんですよ。

    ただし、
    「どうして試したくなったのか、作りたくなったのか」という動機と、
    「何が自分の作った物のポイントか、何がわかったか」のアピールと、

    (工夫したところがあったら、もれなく書いてくださいねw)
    「感想」をきちんと書いて提出すれば良いんですね。

    で、
    自分の作品や実験に関して
    何か世の中の物事とリンクできそうなことがあれば、
    それも書いておくと良い
    かと思います。
    世の中のことを知らないと、
    何とリンクできるかわからないので、
    思いつかないと言うのは、
    世の中のことを知らないからと言えると思います。
    頭に入っていない物とはリンクできませんので、
    普段からの貯め込みがないと難しいかもしれません。
    (他人の役に立つとかそういうのは、必ずしも考えなくて良いと思います。)

    ひとそろい出来たら、
    「宿題が出来たよ」と言って提出できると思います。
    (ちゃんと作らないと、先生が怒っちゃうと思いますよ~。お気をつけあれw)
    ○○君クオリティ、○○ちゃんクオリティの物として
    提出することになりますので、
    ちゃんと満足がいく物を作る方が良い

    と思います。

    頑張ってくださいw
    (夏休みだけじゃなくて1年中作っていいんですよ~)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ