FC2ブログ

記事一覧

244. 明日は4月1日ですねぇ

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • エイプリルフールじゃないですか!!

    ・・・という話題ではなく。
    (少なくとも今回については真偽が錯綜しそうですから、やめておきます。)

    明日から年度がかわりますから、
    新しい身分になる人も多いんじゃないかと思います。

    新しい学年、新しい学校、新社会人。

    高校生だった人が、大学生になったり、浪人生になったり、社会人になったりしますよね。

    浪人生は予備校に行くでしょうから、今までと生活は変わらないと思うんですよね。
    (きちんと毎日予備校に通った方が、1年間受験をやり通すことができると思いますよ。)

    社会人になる人は、きちんとお勤めをすれば平日の時間は規則正しく生活できると思います。
    (お金についてはお大事に。)


    大学生になる人については、結構時間に自由ができるんじゃないかと思うんです。
    高校生と大きく違いますよね。
    しかし、
    「大学生になったんだし~、
    俺いけてるし~、
    のんびり怠けてたって一人前になれるぜ~」

    と思うのはいかがかと思うんですよね。
    (必要な休息はいりますよ、当然)
    なぜなら、その大学生になるための受験勉強は、
    高校生活の中という、
    他の人に大部分の時間を時間管理をしてもらった生活の中で
    やった勉強(または、やることのできた勉強)
    なんですよね。
    「みんながやっているから」とか、「学校の時間割があるから」とか、
    「自分は今高校生だから」とかの理由で、
    「○○しないといけない」と思い込んでいただけで、
    他人の作った流れに乗って誘導されて行動していただけかもしれない
    んです。
    「いつ寝て、いつ起きて、さて何をしようか」というところからの
    時間管理から何から全て設計して達成してきたわけじゃないんですよね。
    つまり、実は、自分の行動まるまる全てが自発的な行動というわけではなかったんですよね。
    時間管理とは、
    ある時間に何をするかということを決める自己管理のことです。
    これから、
    「人生という長い時間をかけて
    自発的にやるとはどういうことで、
    その結果はどうなり、
    それを受け入れなければならない自分はどうなるのか」

    ということを学ぶことになるんだと思うんですよね。
    どうしましょうね?
    なので、その辺、きちんと踏まえて、大学生活を送られると良いんじゃないかと思うんですよね。

    大学生だけではなく、新社会人になる人も、
    大学生と同様に自発的な行動について考えるのは非常に有用だと思います。

    <追記>2017.03.31
    そうそう、
    「大学受験が人生のピーク」とか言っている人もいるようですけれど、
    50歳になってそういうことを言っているのは、
    その後の30年何してきたのかわからないですし、
    (0ということなんでしょうか?)
    いつまでも「高校生の勉強内容」にしがみついているように見えて、
    (高校生が高校生の勉強内容を頑張るのは良いですけれど)
    よくわからないんですよね。
    (勉強でも技能習得でも一つ一つ階段を上らないといけないんで、
    高校生の時にやってないのならば、
    大人になってやるのはとても良いと思いますが、
    高校生の始めからやるとしても
    できれば3~4年ぐらいで終わらせたほうがよろしい気がします。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ