FC2ブログ

記事一覧

23. 「価値観」って何だろう?(文化って何?その3)

  • カテゴリ:解釈<3>
  • 「価値観」というものが、何者かを考えてみました。


    「価値観」がいわゆる「考え方」と言われるものの中でどういう位置を占めるのかについては
    先のブログの記事の「文化」に「考え方」は入るのか?
    ちらりと、出てきました。
    「文化」に「考え方」は入るのか?の続きの議論です。
    (議論の順番に並べると、
    文化って何?が最初の議論で、
    「文化」に「考え方」は入るのか?が2番目、
    この記事は3番目になります。)

    「価値観」というのは、
    「経験」と「本人の趣向(生来のものと、経験により形成されるものがある)」による良い悪い、有利不利の判断の傾向。
    これに、弱くなりつつあるのではないかという、「本能的有利不利の判断」が加わるが、
    おそらく最終的な判断は本能的に生存の有利不利を基準に行われていると考えられる。
    (脳内の生体反応として表れているはずなので)

    この場合の「経験」とは、
    自分自身の「経験」という試行錯誤による結果であり、
    自分の親族の「経験」という試行錯誤による結果の伝播したものであり、
    自分のいる集団の構成員の「経験」という試行錯誤による結果の伝播したものであり、
    自分のいる集団共通の「経験」という試行錯誤による結果の伝播したものであると考えられる。

    それぞれの内容の本人への影響度の違いによって、重みが変わり(価値づけ)、
    本人の「価値観」が形成される。
    (たとえば、知らないことは影響度「0」になる。)

    つまり、「価値観」は「考える」行為に含まれる行為であるが、
    「考え」に価値づけをする役割も果たし、
    「考え方」の一つで「文化」である。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ