FC2ブログ

記事一覧

223. 親が悪ければ、子も悪いか

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • 221. ただ いるだけに見える人で、
    「親に命令されていたくもないのに、いる」人がいる
    と書いたんですよ。

    実は親が迷惑をかけたがる人だからといって、
    必ずしも100%の子が迷惑をかけたいと思っているわけではない

    ようなんですよ。
    (いたくもないのにいるのは、迷惑なんで、断るべきだし、
    そういうことを進んでやっている人は迷惑な人だと思いますが。)
    どういうことかというと、
    つまり「人に迷惑をかけたがっている」親と違って、
    「迷惑をかけて気分がいい」子ではないことがある
    んです。

    そういう子は
    親から様々な形で迷惑を被らされて、
    様々な形で苦しんでいることが多い
    と思います。

    家柄とかではなく、
    今まで通り、きちんと一人一人の心を見て、

    (#)いいと思ったら、
    お友達になりましょう。

    当然「人に迷惑をかけたがっている」子もいるでしょうから、危険なことはしなくて良いです)
    それが対等ということです。
    それが対等なお友達同士ということじゃないかと思います。

    <関連記事>2017.03.18
    225. 親が悪ければ、子も悪いか Part. 2
    ど~ぞw

    <追記>2017.03.18
    (#)の行です。
    いいと思うかどうかが大事ですよね。

    <修正>2017.03.18
    最後の行です。
    対等ということの具体的な内容がありませんし、
    言い切ったのは間違いだと思います。
    僕にとって言い切るのは気分の悪い表現でしたし、
    対等と感じる状態についての表現をしたかったので、修正しました。



    <追記2>2020.10.15
    いい子だと思ったら
    だけれど


    いい心根の子だと思ったら
    お友達付き合いしていいと思うけれど、

    高校までは
    なんとか仲間外れにされないように

    っていう感じで

    暮らしている子もいたりするもよう

    です。


    「親の言うなりにしかなっていない子」は

    自分の意思でお友達をやろうとしていない
    可能性があるので、
    (家に帰って、ご飯がないとか脅されている子もいるもようです)

    気を付けたほうがいいとは思います。
    (そういう子も、ちゃんと心が成長するといいのですが・・・)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ