FC2ブログ

記事一覧

167. センター試験がやってきましたね~

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • 明日、明後日とセンター試験ですねぇ。
    大変な天候になりそうな地域もあるそうですが、
    試験の時刻、体制、交通機関などの情報を集めて、
    気をつけて出かけてください。

    気をつけると良さそうなことがいくつか。
    なので、書いてみます。

    センター試験なのですよ。
    あの、椀子蕎麦のように
    (記事が長いようなので、今日はとりあえず写真だけ眺めておくぐらいで。後日ごゆっくりとご覧ください)
    次から次へと違う科目の問題を解いていく試験なんですよ。
    ということで、すでに終わった試験で、
    間違えていないか気になる問題があったとしても、

    これから解く問題の正否に全く因果関係がないので、
    気にしないでおきましょう。
    (忘れるぐらいでOKだと思います。)
    2日目の朝に1日目のテストの答えが新聞に出ますが、
    見ない方がいいと思います。

    高校3年生の人は学校が同じ人は同じ会場になると思いますが、
    友達同士でのテスト後の答え合わせはしても、
    意味がありません。

    なぜなら、多数決で正解が決まるわけではないので、
    誰が何に丸を入れたかなどと気にするのは、
    テストの答えに対して、
    まるで選挙の出口調査をしているだけのようなことになり、
    テストの答えの決まる仕組みからいって、
    どう考えてもナンセンスじゃないですか。
    みんなで勘違いをして、1人だけ正解、
    もしくは正解者なしということは多々ありますからねぇ。

    甘いものは必需品だと思いますよ。

    テスト前に鞄にテストに必要なもの以外をしまうように言われたら、
    即しまっちゃいましょう。

    ぎりぎりまで、がんばるのは大事ですが、
    注意されて緊張したり慌てたりして、
    普段の自分じゃなくなっちゃう方のリスクの方が大きいですよね。
    気分的にいつもの自分でいることが、
    一番大事
    だと思います。
    (「本番で120%の力を出してきてね」なんて言う先生がいたら、
    間違いなくヤブ的だと思うんですよ。
    脳力と気合いしか持って行けない試験会場で、
    気合いでスーパーサイヤ人(from ドラゴンボール)になれとでも言うのですかね。
    そりゃ、人間のスペックでは難しいですよねぇ。
    普段通りでいいんです。
    そういう準備を普段からしたいところなんですが、
    何せ明日なんで、
    まず押さえたいポイントである、
    今ある力をきちんと出せるような環境作りとして
    普段の自分でいい
    んです。)

    高校生にとっては初めての大きな試験かもしれませんが、
    大人になったら、
    対外的(社外的)には基本的に
    相手に出された条件の中での一発勝負の世界になる
    ので、
    センター試験や大学入試試験は
    そのための心の準備をするための機会
    とも考えることができます。
    (親御さんなどの保護者のかたや、状況が許せば、
    準備をし直してもう一回受けることもできますし)

    だって、就職の面接で社長面接2回目やり直しお願いしますとか、
    自社製品の宣伝のプレゼンテーションをやり直ししたいからといって
    お客さんの時間を取ってもう一度機会をもらうなどと
    いうことはなさそうじゃないですか。
    機会自体なくなっちゃうんで。

    まずは、普段通りでがんばってきてください。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ