FC2ブログ

記事一覧

16. こういうのうれしいんです(国立科学博物館の出し物)

  • カテゴリ:教育(小学生の保護者向け)
  • 先日、暑い中、国立科学博物館の附属自然教育園 に行ってきました。
    近くに行く用事があり、パスポートを持っているので。

    黒いアゲハのデートが見られて、良かったです。

    入口に「自然教育園見ごろ情報」というチラシが置いてあります。
    毎週発行してくれているらしいのですが、
    今回のもありがたかったです。

    (自然教育園見ごろ情報 2016/8/11(写真がまずかったら一報ください))

    なんと。
    園にいる動物植物を教えてくださるのですが、
    今回はセミでした。
    しかも、抜け殻写真付き。
    し・か・も・成虫と1対1対応。
    普段からデータを持ってないとできない技ですよ、お客さん。
    (抜け殻のデータなんて大変そうに見えますよね。こういうのをプロの技というと思うんです。)

    というような、科博の人の研究対象に対する熱い思いを強く感じられる1枚だったのです。

    科博本館の常設展示、企画展示にもそこかしこに熱い思いを感じることができると思っているのですが、
    こういうのを見ると嬉しくなります。
    ただ、あまり科博発行の資料に「ここ、こだわったぜ!」みたいな主張はあまり見受けられないので、
    どこかに書いてもいいんじゃないかと記事にしました。

    細かいところに、こだわりがあるのですよ。
    そして、そこは見るべきポイントなんです。

    例えば、ダイオウイカのガシャポンのフィギュア。
    ただ、イカが泳いでいるだけではないんです。
    (附属自然教育園の入り口に飾ってあります)
    ちゃんと透明なダイバー(人)がくっついているので、
    大きさが実感できるようになってるんです。

    (タカラトミーさんのサイトより)

    これからも、しかと見させていただきたいと思います。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ