FC2ブログ

記事一覧

1151. 俺のことをビビらせて、そんで、どうなんの?

  • カテゴリ:未分類
  • 僕を
    ビビらせたいらしい人がいるんですよねぇ。


    たとえ、僕をビビらせたところで、

    僕の書いている内容で
    正しい内容が偽物になるわけでもなく、

    犯罪者を嫌うみんなの気持ちも変わりませんので、

    暴力でビビらせようとする人の
    取り巻く環境は一切変わりません。



    なので、
    僕をビビらせたとして、
    それで、
    いい気分になっても
    正直なところ、無駄なだけ
    です。


    「俺は強いぜ」とか
    「犯罪できるぜ」とか
    「明日も俺は生きていけるぜ」とかの
    自信を持つという

    勘違いをしない方がいいですよ。


    ここまで読んで、
    間違えている人は
    「警察対応しますよ」という言葉も
    頭に残っているか疑問な感じかもしれない

    と思うので、

    「警察対応される」と
    もう一度、
    しっかりと頭に入れておきましょう。
    (警察って、
    暴力や暴力による脅しによる
    正当な権利の侵害を押さえるための組織ですからねぇ。


    言葉が難しいかもしれませんので、
    ざっくり書くと、

    要するに、
    警察は
    暴力や暴力による脅しを押さえるための
    組織でもあります。



    また、

    暴力に訴えるということは
    合法で正当な主張をすることを
    合法にできない人

    ということなので、

    暴力に訴えてくる人の
    言ってくることを
    気にしてもしょうがない


    ですし、

    警察さんに相談すればいいだけ

    なんですよ。
    (正当な主張ができないなら、
    裁判すれば勝てますから。)


    僕は、

    僕のやっていることを
    むやみやたらと
    バカにされる筋合いはないんで、

    気を付けたほうがいい
    ですよ。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ