FC2ブログ

記事一覧

1101. そのマスクはどうなのかな?

  • カテゴリ:政治の?
  • 書こうかどうしようか、迷ったのですが、
    色々考えた挙句、
    やっぱり書いておこうと思います。


    みなさん、
    新型コロナウイルス対策のマスクで
    おしゃれして、

    色とりどりな感じになっていたり
    するじゃないですか。


    それはそれで楽しいですよね。


    しかし、
    今日(日付的には昨日)ニュースを見ていたら、
    河野太郎さんのマスクが

    布の色といい、縁取り、紐の部分の雰囲気、色といい、

    どうも
    男性パンツの「ブリーフ」ちっくな感じに見えちゃった


    んですよ。


    一応、さわやかおしゃれ系のパンツじゃないかと思うのですが。


    僕は頭の中が男なんで、
    「こりゃ、ど~にかならないかな?」とは思いつつも、

    男性物のパンツを着ている分には

    一応、
    「出しちゃっている系の最悪の事態ではない」
    ように見えなくもないかな、どうかな

    と思うのですが、

    女性の人からしたら、
    パンツ姿でもいい迷惑じゃないですか。


    女性もこの世にいるというのに、

    男性物のパンツを彷彿させるマスクをして
    セクハラ系の加害者になってもまずいでしょう
    から、

    ちょっと気を付けたほうがいいだろう

    と思うんですよね。
    (個人的な意見とさせていただきたいと思います。)



    <追記>2020.09.17
    おしゃれ的に見ると


    一応、
    僕の個人的な印象ですが、

    おしゃれ的に読解してみると、
    (アート的に?)

    「男の人がパンツしっかり履いてるぞ」
    的な主張に見えなくもない

    んですよ。


    それを受けて、

    <本文>のようなことも書いてあるんですが、

    しかし、

    女性からすると、

    懇意でない男性のパンツなんて見たくないし、
    非常に気分悪い
    であろう

    ことは

    容易に想像がつく


    んですよね。
    (あまりに肌着感が強すぎる感じがしますし。)


    女性が暮らしやすい、働きやすい国になるように
    ぜひ、協力してもらいたい


    ですね。



    <追記2>2020.09.18
    1日終わって


    9月17日も
    河野太郎さんは
    指摘したマスクを付けてたみたい

    ですね。


    まぁ、
    本人が全ての責任を負う話でしょうから、

    皆さんが自由に相応な判断をしたらいいだろう

    と思います。
    (誰のどんな行動に対しても
    当然のことながら、そう
    ですよね。)


    誰か、言ってあげたらいいのに。



    <追記3>2020.09.19
    1日終わって 次の次の日


    今日(9月18日)の河野太郎さんのマスクは

    日の出と富士山でめでたそう

    でしたねぇ。


    パンツに見えるマスク
    じゃなくて良かった

    です。


    僕が耳にした限り、
    あのパンツに見えるマスクは

    みなさん
    「NO(ありえない)」でしたので、

    繰り返さない方がいいと思いますよ。


    わかってて、
    パンツ見せびらかしちゃったら
    マジでまずい

    ですから。



    1日目は「パンツ姿で出ちゃって気の毒に(でも、わからないもんかな?)」
    という感想が主だったのが、

    2日目は「パンツを見せびらかして、俺たちのことをバカにしているのか」
    になっちゃっていた気がする

    んですよねぇ。


    今後もお気を付けください。


    (あの、政策的な問題って、そんなに縦割りのせいなんですかねぇ・・・
    ま、みんなの期待に応えてくださいね。)

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ