FC2ブログ

記事一覧

1078. 色々な商売の方法があるんだけれどな

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • どうも、観察していると、

    それぞれの人の強みに合った
    色々な商売の方法があるもよう


    なんですよ。


    なんで、
    ○○さんがこういう系の商売をしていて、
    似た話題に触れたからと言って同じではない

    ので、

    あの人系な気がするから、
    この人も同じことしているのかな

    という
    スライド思考(隣から持ってきて、そのまま当てはめて理解した気になる)は

    間違えの元だと思うんですよねぇ。


    ○○に詳しい人が
    何かの番組のナビゲーターをしているほうが

    「全く知りません」の人より楽しい番組になるかもしれませんので、

    ○○のことを良く知っているのがウリの人が出し物をしちゃダメとか

    そういう話ではないのですが、


    僕は、「○○に詳しい蘊蓄系」という感じの出し物をしていません
    ので、

    ○○のことを何でも知っている、全部制覇している
    ということではない
    んですよ。
    (サイトをご覧になるとわかると思いますが)


    アニメも見たいのですが、
    別件が忙しいんですよねぇ・・・。
    どちらかと言うと、
    僕は蘊蓄よりも読解力と製作のほうではないか
    と思う
    のですが・・・)


    とにかく
    出し物系の人は
    出し物のネタがあるかどうかが勝負

    ですが、
    (僕の「文章術」の「1、書かれている内容が面白い。読む人のためになる。ってどういうこと?」どうぞ。)

    出し物用のネタの色々な作り方があるし、
    その内容に合わせた商売の仕方がある
    んですよ。

    (あくまで、
    みなさんの衆目を集めての活動なんで、
    「たるい」とか
    つまり、「見せられた時間に比べて内容が薄い、つまらない」とか思われたり、
    「何が何だかわからなくて、つまらないよ」と思われると、

    次は見てもらえないですけれど。

    僕の「文章術」の「正しい文章なら、絶対に読んでもらえるか?」もどうぞw)



    <修正>2020.02.21
    「文章術」のリンクなどを
    整備しました


    以上です。



    <追記>2020.02.21
    文章の場合は文字数じゃないかと
    思うんですよねぇ


    <本文>で書いたのですが、

    「見せられた時間に比べて内容が薄い、つまらない」と思われると
    「たるい」と思われて、

    出し物への感想が「つまらない、退屈」と言われがちだと思うのです。


    文章の場合は
    動画やライブの出し物などと違って

    読む人によって
    読む力、読むスピードが違うので
    同じ内容、文字数の文を把握するのに
    かかる時間が
    人によって違ってくるだろう

    と思うのですが、

    僕は頭の中が充実して動いているかどうかと
    いうことが
    「楽しい、退屈でない」の指標かもしれない
    と思っているので、

    僕の「文章術」の「正しい文章なら、絶対に読んでもらえるか?」にあるように

    文章の場合は
    文字数でいいだろう


    と思うんですよねぇ。
    当然、出し物それぞれの発表分野で必要とされる技は違ってきますけれど。)



    <追記2>2020.02.22
    トレードマークがある方が


    どこどこの何屋さんかわかりやすくて、
    みんなに存在を認知されやすいので、

    付けて大々的に宣伝していらっしゃる方もいらっしゃいますが、

    必ずしも
    それ一本押しではない

    し、

    一つしか特技や話題がない人も
    そんなにいないでしょう


    から、

    商売文句を
    単純に真正直に受け止めなくていいだろう

    と思いますよ。


    「人」って
    そんなに単純じゃない
    んで。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ