FC2ブログ

記事一覧

1050. 人の命を大事に思えない人が犯罪するわけで

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 他の人の存在や気持ちが大事なら

    相手の嫌がることはしない
    じゃないですか。


    そして、問題を見て見ぬふりをしない。

    見殺しにしない。



    人を大事にするって、
    それだけ
    なんですよねぇ。


    なのに、
    人の命を大事にできない人がいる
    んですよ。


    とても簡単なんですけれどもねぇ。


    一部には
    そういう発想自体が頭で発生しなくて、
    心で感じられない人がいるみたい


    どうも、
    発想の種類が足りない

    具体的には、
    分かち合う、相手を大事にしてみんなで幸せになる的な発想がない

    人がいるもよう


    なんですが。

    (知的障害だからではありません。
    知的障害があると言われる人にも
    他の人を大事にしたい人はいます。)




    <追記>2020.07.20
    優性思想は関係ないよ



    「どうも、
    発想の種類が足りない

    具体的には、
    分かち合う、相手を大事にしてみんなで幸せになる的な発想がない

    人がいるもよう


    という
    個人的な観察結果を書いたのですが、

    どうも、
    「あるなし、多い少ない」とかの情報と
    それに基づく打算的な計算はできても、

    そういう現実を踏まえて、
    さらにみんなが幸せになれる方法を考える
    という考え、発想がない人が
    観察されるもよう


    なんですよ。


    これは
    「発想の種類が足りないように見える」という観察結果なのですが、

    「心の成長」をすることによって、
    または、
    きちんと頭で考えられるようになって

    打開できることかもしれませんし、

    「障害」と言われる、「自分での努力によっては解決できない状態」なのかもしれません。
    (現在提唱されている、どの「障害」にあたるのかはわかりませんが。)


    どちらの人も
    いるかもしれません。


    ただ、とっさにこの記事を読んで「優性思想」という発想になってしまった人にとっては、

    まるで「障害」的であるかのように、

    自分で打開できそうにないくらい難しいことに
    感じてしまっているのかもしれないな

    という疑いがあるかもしれません。

    (僕の優性思想についての考え方については
    6. 優生思想について」参照ください。)


    「あなた、そういう状態に見えるよ」という情報を出すことで、

    自分の姿を振り返る機会になって
    解決する「きっかけ」になるといいな

    と思って、書きました。

    (あっちから、こっちから考えるのが苦手な人がいるもようで、
    一つの考えの筋しか追えていない感じの人がいる
    んです。)



    <修正>2020.07.21
    「追えていない」と
    漢字を直しました


    <追記>で

    (あっちから、こっちから考えるのが苦手な人がいるもようで、
    一つの考えの筋しか追えていない感じの人がいる
    んです。)

    と直しました。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ