FC2ブログ

記事一覧

1004. 当たり前のことが当たり前じゃないのは、本当は変

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 996. 個人的判断で人殺ししたら犯罪だよね」でも取り上げた

    人種差別に関する
    NHKスペシャル
    混迷のアメリカ ~コロナ時代 世界で何が起きているのか~」が
    放送されましたよね。
    (3世代の黒人の人たちがお話をしている映像で、
    30代の方が涙を流されている理由については
    「憶測」の域を越えないと思います。
    涙を流した人に直接インタビューしないと
    気持ちはわからないですよね。)


    世界中で
    人種差別に対する抗議デモが行われている

    んだそうです。
    (破壊行為はダメですよねぇ。

    危険なこともあるようなので、
    怪我のないようにお気を付けください。)


    僕には
    「黒人さんも大事」であることは
    当たりすぎるほど当たり前なはずのことだと思える感じが正直な気分で、
    とりたてて、改めて主張しないといけない気分ではない感じ

    なのですが、


    「そういうことが当たり前ではない」人たちが
    まだこの世にいるから

    抗議をしないとならないし、
    デモもしないとならないんだろう

    と思います。


    アメリカも
    「分断」とか言ってないで、

    「みんな大事」でいい

    んじゃないですかねぇ。
    (抗議デモに色々な肌の色の人が参加しているのは
    黒人さんも大事なことが当たり前の人が多いからに見えるんです。)


    「みんな大事」の考え方の方が
    当たり前だと思います
    よ。


    「みんな大事」でなければ、
    誰かの利益や福利を毀損していることになっちゃうでしょう

    から。


    そういうことで、
    結局、
    犯罪者は混ぜると、被害者が出るでしょうから、
    自衛しないといけない

    んですよね。
    (犯罪をして被害者がでなければ、その人は犯罪者ではありませんので。)


    やっぱり、
    僕の気分の落ち着き場所としては、
    心の温かさの方が大事
    なんですよね。



    <追記>2020.06.13
    混血の進んでいるブラジルでは


    誰も彼もが混血で、
    「4人いるおじいちゃんとおばあちゃんがみな人種が違う」的なことも起こり、
    自身の人種がわからない方の多い
    ブラジルでは

    「黒人さんの命も大事」と気づいて欲しい
    というデモでしたが、

    混血が進んでいるがために、

    人種問題というだけのデモではなく、

    同時に、
    同じように境遇が虐げられている
    お金のない方たちとしての
    主張も出てくる感じになったのではないか

    という気がしました。

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ