FC2ブログ

記事一覧

1061. 対話なくして「大学」は名乗れないかなあぁ

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
    「大学」ってどういう所かと言うと、黒板の前に座って講義を受ける「座学」や実習や実験のメニューをこなすだけではなく、「対話や質問を通じて、考えを深めたり、お互いにお互いの間違えをチェックし合う」場なんですよ。ギリシャのソクラテスさんの研究手法、講義手法として有名で「対話による思考」は長い歴史があるのですが、時代が下って、この流れとして大学でのゼミや教授の先生、先輩、同じ学年の友人との対話による教育、...

    続きを読む

    1060. 「感動した」って誰でも言える

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
    「自分の心が動いたのを感じる」と「感動した」と言うようなのですが、何に関して、どんな風に感じて、心がどのように動いたかという情報が抜けていますので、そういう情報も付けて「感動した」と表現したほうがより良いのではないかと思います。「感動した」という言葉だけでは「心が実際には動いてなくても」言えちゃうんで。僕の「文章術」的には、「感動している」ときは心が一杯な状況ですが、できれば、自分の感動した内容、...

    続きを読む

    1059. レッテル張るって?

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
    何かを「言葉にする」、「言葉で表す」って僕たちは何をしているかというと、「脳の捉えた何らかのイメージに対して、レッテルを張っている」ことをしています。「太陽」なら「太陽」という言葉で、昼間空で光っている星のことを表しています。そういう「昼間空で光っている星」という脳内イメージに対して、「太陽」という言葉のレッテルを張って、理解した気になっています。が、「太陽」はいつでも同じように見えるわけではない...

    続きを読む

    1058. 丸暗記の人も確かに見かけるんだけれど

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
    今までの人生で「暗記型」の人というのと「自分で考えて解くタイプ」の人がいるのを知っていたのですが、どっちもテストの点的には取れているので、(うっかりすると、ものすごい量のパターン学習をしているほうが解答移すぐらいの勢いで良い結果が出ていたりします。)どちらも「アリ」的に捉えられていたり、技術用語などを覚えないといけないのと勘違いして「勉強って暗記だよね」的にごっちゃになっていたりして、どちらも健全...

    続きを読む

    1057. なんか、変なことを言ってくる人がいる

  • カテゴリ:迷惑なこと
    変なことを言ってくる見ず知らずの人がいるんですよねぇ。(噂のとある団体さんですかねぇ。あそこ、まともなこと教えてくれるところなんですか?)変なことを言ってくる人があんまりというか僕の事情がほぼ全く分かっていないようで、何を根拠に言っちゃってるのか不明なレベルの内容だったりするのですが、(逆に知っていたらおかしいんじゃないかと思う人なんですよ。また、さらに逆におかしな事情通の人もいるようですが、僕と...

    続きを読む

    1056. 「丸暗記」って無防備じゃないかな?

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
    「丸暗記」しちゃうのって、とりあえず、丸暗記する内容(言葉、式など)を用意した誰かの言うがまま頭に入れることでしょうから、非常に危ないなぁと思うんですよ。「根本の根」の「丸暗記ってしちゃいけないの?」「198. 丸暗記について」「600. 「丸暗記」が生まれるとき」「673. 丸暗記で解決したい人にとって」「721. 自分で自分の周囲の環境を観察する力がないと」「741. 先生の言うことだからって、すぐにわかる必要...

    続きを読む

    1055. コロナって日本の休日って関係ないんだよ

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
    緊急事態宣言も、確かゴールデンウィーク明けが1か月後的になるように休日と合わせる方を優先した感じで、新型コロナウイルスの感染状況と比べると遅かった感じだし、GoToキャンペーンも新型コロナウイルスの感染状況に合わせた日程ではなく海の日などの連休に合わせて始めた感じだし、なんか、勘違いしてません?新型コロナウイルスって、人間の祝日なんて関係なく活動しているんですよ。...

    続きを読む

    1054. Go To キャンペーンの東京除外の意味

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
    東京での新型コロナウイルスの感染が顕著であることから、(他にも感染が広がっている地域はありますが。)東京発着の旅行について、政府として「積極的にお勧めしない」、「人の移動を促がさない(うながさない)」という態度の表れと捉えるべきで、そもそも東京発着の旅行を控えたほうがいいはずなんですが。「前から決まっていた」とか、「安いから、半額補填なくてもいいや」とかではなく、小池百合子東京都知事が言っているよ...

    続きを読む

    1053. あら~、4年経ちましたよ

  • カテゴリ:ホームページの変遷
    「1. サイトがおーぷん」からめでたく4年が経ちました~。これからも、「粗相なく」やっていきたいと思います~。...

    続きを読む

    1052. 「良心に基づいて」ってこういうことかしら?

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
    よく「良心に基づいて」どうのこうのするという文章を目にするじゃないですか。「良心に基づかなくても」何の罰則規定もないし、加害する心で行動しても問題なさそうに見えるかもしれません。しかし、「良心に基づいて」行動しないと心が汚れちゃう感じで気分悪くなりませんか?実は、自分の心と人生が人質に取られている感じではないかしらと思うんですよ。心が元気で、感受性の高い状態でのびのび悔いなく暮らせる人生、生活って...

    続きを読む

    1051. 犯罪者って身近にいると迷惑

  • カテゴリ:迷惑なこと
    犯罪者ってみんなの気持ち的に歓迎されないんですが、会社内にいても迷惑だし、道ですれ違っても迷惑だし、家に入って来ちゃったら、なおさら迷惑なんですよね。味方のふりしたり、善良な人のふりをして近づいてくる人がいるので、気を付けないとなりません。近寄って来ないで欲しいんですよねぇ。<追記>2020.07.21仲介者が騙されるのも困る仲介してくれる人がだまされて、犯罪者が来ちゃうことがあるんですよねぇ。よくよく気を...

    続きを読む

    1050. 人の命を大事に思えない人が犯罪するわけで

  • カテゴリ:より良い日常へ
    他の人の存在や気持ちが大事なら相手の嫌がることはしないじゃないですか。そして、問題を見て見ぬふりをしない。見殺しにしない。人を大事にするって、それだけなんですよねぇ。なのに、人の命を大事にできない人がいるんですよ。とても簡単なんですけれどもねぇ。一部にはそういう発想自体が頭で発生しなくて、心で感じられない人がいるみたいでどうも、発想の種類が足りない具体的には、分かち合う、相手を大事にしてみんなで幸...

    続きを読む

    1049. 家族愛って本能じゃない

  • カテゴリ:より良い日常へ
    親が子を思う気持ちは当たり前にあるとか、子が親を思う気持ちは当たり前にあるわけじゃないみたいなんですよ。セックスして、受精して、子供を産むまでは、確かに人間の本能にあるようなんですが、おなかの赤ちゃんが人としてこの世に出てきて以降、愛情をもって親子だったり、兄弟だったりの関係を気づけるかというとそれは、当たり前に人として備わっていないかもしれません。愛情の分かる、命の大事な人は親子の情が芽生えて、...

    続きを読む

    1048. 悪人としての望みって優先されないんだよねぇ

  • カテゴリ:より良い日常へ
    「悪人として生まれちゃったらどうするの?」という質問を受けたのですが、「他人に迷惑をかける、他人を喰う」行動をする人、そういう行動がしたい人なのでその人は悪人なのですよねぇ。誰しも平等で、他人に喰う人が、その人が喰う人よりも優先される命ではないので、喰われて良い人はいません。単に、「悪人として生きたい」という望みを持つこと自体がずうずうし過ぎるだけでしょうね。他の人や持っているもの、機会、時間を壊...

    続きを読む

    1047. 個性を出して、選んでもらう

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
    面接や小論文、作文などを通じて自分という人を知ってもらって、会社や学校、団体に入るということをすると思います。先に個人的な顔つなぎがあって、どんな人か先に知られている場合でない限り、自分というものを紹介しないとなりません。採用する側としては職を全うするのに必要な能力が十分あるかだけでなく、どんな人か、自分の団体に合う人か、善良で信用できそうな人かやる気のある人かなども知りたいところでしょう。そのと...

    続きを読む

    1046. 「正論」って何だろう?

  • カテゴリ:解釈<1>
    「正論」ってこの世にあるみたいですね。「○○すべきだ」とか「○○であるべきだ」とかいう結論で、「だって、あなたのためだから」とか「だって、そうしないと生きていけないから」とかのもっともそうな理屈のある、確かに正しそうな言葉で表された文章のことのようですよね。言われちゃうと、「〇▽×◇(もごもごもご)」と反論が出て来なくてそうしなきゃいけない、という気になったり、さらには「そう思わなくてはいけない」とまで...

    続きを読む

    1045. GO TO キャンペーン、今は無理じゃない?

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
    「新規感染者がいない」となってから、少なくとも2週間たってからでないと、「そこが安全な土地」って言えないじゃないですか。確かにお金が必要でしょうけれど、今の感染状況から見て、感染者の多い地域から人が出ていくのは危険ですよねぇ。安全な場所同士の人の行き来なら大丈夫でしょうけれど。西村経済再生担当大臣が答弁で「現在は県をまたぐ人の移動が許されている時期だから」という旨の理由に当たる言葉を述べていました...

    続きを読む

    1044. 内閣総理大臣の責任って?

  • カテゴリ:政治
    安倍晋三内閣総理大臣は何でもかんでも「私の責任です」とかいって、不祥事に見えることに終止符を打ってる感じに見えるんですよねぇ。安倍首相に吸い込まれて、終わる感じで、特に責任に応じた行動は陳謝以外特に見られず、選手交代とかそういう責任の取り方って見られないんですよねぇ。憲法を見ると「○○の責任は内閣にある」とかしか書いてなくて、責任の所在はわかるけれども、責任を取るというか、具体的なペナルティがどうこ...

    続きを読む

    1043. まだ終わってないよ (新型コロナウイルス)

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
    まだ新型コロナウイルスが終わってないので、まだ、続行なんですが。やることは、簡単です。単純です。人との距離を開けることです。そして、マスクで飛沫自体の飛ぶリスクを下げ、(マスクをしているからって、無神経に咳をして良いものではありません。)手洗いを徹底しましょう。です。そして、対人的にはです。これは変わっていません。観客を入れての試合が行われたりもしていますが、「周囲の人と距離を開ける」、これが大事...

    続きを読む

    1042. 「がんばる」ということ

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
    実は、頑張り方を知らない人が多いんじゃないかと思うんです。塾では、大概受験までとなることが多いのですが、僕がペースメーカーとして付いて頑張ることで、頑張ることを体で体験して「頑張る」ってことを覚えてもらうということも目標の一つに含まれるお子さんが多いような気がしました。(実は、みんな、なんですけれど。)最初思っていた自分のできる量より多くこなしていくので、自分のやりたいことでもあるからか、確実にこ...

    続きを読む

    1041. みんなにとって珍しくないと、そりゃダメかな?

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
    僕の「文章術」の「1、書かれている内容が面白い。読む人のためになる。ってどういうこと?」書いてあるんですが、現実的に、きちんとわかっていることが他の人より多くないと、(比較の問題で、この世の全てを知っているわけではないです。書き手は人間で、神様じゃないんで。)他の人が興味を持つ内容にはならないでしょう。それがどれくらいの範囲、層の人にとって必要かによって、つまり、内容次第ということですが、自分の身...

    続きを読む

    1040. 現実を知らないと 騙される

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
    誰かの言葉が本当かどうか、正しいかどうかは現実と照らし合わせないといけないのですが、「その答えが書いてある現実」を見ることができないと言葉の真偽を自分で知ることができないことになるでしょう。...

    続きを読む

    1039. ものすごい雨がまだいる

  • カテゴリ:災害
    7月上旬の大雨災害が毎年のように起こるようになっている気がします。そして、5日も経ったのに、まだまだ雨が降るもようです。コロナ対策で、避難所に集中しないように分散避難をと言われていますが、2階建てのお宅の2階の途中まで水が来てしまっているお宅があるもようで、垂直避難が難しいようになっているもようです。また、気が付いたらものすごい勢いで水が来たという地域もあるようですので、天気予報で自分の住んでいる...

    続きを読む

    1038. あー、人気ないんだ~

  • カテゴリ:より良い日常へ
    何かですね、「俺(仮称、○○さん)の気に入らない、あれ言うな、これ言うな」とかって他の人に言っている人って結局、みんなが言いたいのは、「○○さん(先に出てきた俺)、嫌い~」とか「『あれ』とか『これ』の方が好き~」とかいうことで、言われると、○○さんが困るんですよねぇ。俺一人都合よくて、みんなが「NO」と言って嫌がっている話を推し進める人って人気ないんですよ。あららら、みんなの嫌がることやろうとしているのが...

    続きを読む

    1037. みんな言えないだけかも(新型コロナウイルス)

  • カテゴリ:新型コロナウイルス関連
    新型コロナウイルスで大きな波の第一波を凌いだ感じの日本ですよね。しかし、新型コロナウイルスとの戦いは終わっていませんし、人類が勝ったという事実も僕たちの現実としてまだ来ていません。しかし、どうも若い人の間で感染が広がりつつあるもようなんですよ。お年を召した方は、外出しても大丈夫という話をあまり信用していなくてあまり繁華街などに外出していないのかもしれないので罹患していない感じなのかもしれません。若...

    続きを読む

    1036. <告ぐ> 彼氏彼女の同性同士の遊びの現場見たことある?

  • カテゴリ:より良い日常へ
    彼氏彼女のお友達の中での評判って相手がどんな人か知るのに大事ですよね。彼氏の男の人と男の子遊びをしている現場とか彼女の女の人とガールズトークをしている現場とか働いている現場とか見たほうがいいと思いますよ。男同士では通用しない男の人が女の人にしか見せない嘘の顔していたり、女同士では通用しない女の人が男の人の前だけではかわい子ぶっていたり周りの人の評価も気にしたほうがいいと思うんですよね・・・...

    続きを読む

    1035. 「価値」って僕たちの心の感じ方で決めているんだよ

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
    「価値」=「値段の高低」と思っている人いませんか?「値段」って誰が決めているんでしょう?普段お買い物をしている品物の値段を決めている人は自分じゃない、誰か、他の人ですよね。あれれ?他の人の決めた価値のアリナシに依存しているということは、価値のアリナシを他の人に決めてもらっているということになりますね。じゃ、自分が値段を付けるときどうするんです?他の人の言う値段にしちゃうんですかね?「価値」って、何...

    続きを読む

    1034. うえぇ、本のお花畑がうんこまみれになっている!!!

  • カテゴリ:うんこドリル
    という本屋さんがあるんですよ。僕が、このような題の記事を書きたかったのではなく、有り様をそのまま表したら、こんな感じになったんですよ。本屋さんって、本のお花畑じゃないですか。るんるんと散歩して、欲しい読みたい本を拾って、最後にレジを通ってお金を払って(←ここ大事)、お家にウキウキ帰るじゃないですか。そして、本によって教えてもらったヒントを元にこの世の探検に出るわけですよ。そのお花畑が「うんこ」シリ...

    続きを読む

    1033. お金の必要なもの

  • カテゴリ:お金
    農業やって漁業などをやって自給自足生活するじゃないですか。お金いりませんよね。しかし、現代社会ではお金がないと困るようなんですよ。教育、娯楽を含めた情報、医療って、他の人の生産物だったり、開発した物を利用するので、お金で「ありがとう」の交換をすることになるでしょう。また、「働けなくなった後の老後のお金」もご飯系はいつまでも貯蓄できないので、必要になるに違いありません。このお金を生産年齢の人々(働く...

    続きを読む

    1032. 他人のことに関心を持って話せないのはおかしい

  • カテゴリ:自由と独立
    どの国のことであれ、どの人のことであれ、他の人、他の国の人が関心を寄せて、状況を案じ、何に関しても、話題にして話せないのはおかしいと思う。どこもかしこも自分の国であるかのように、勝手に自分の国の都合を押し付けて来ないで欲しい。すごい、迷惑。<追記>2020.07.01「自由に考えられない」ってありえない自由に議論して思う存分考えられないのっておかしいし、僕たちが選んだ頭首でもないし、外国って自分たちの領土で...

    続きを読む

    1031. 性別欄は消せないのでは?

  • カテゴリ:仕事
    「「履歴書の性別欄なくして」トランスジェンダーの訴え 面接でカミングアウト強いられ」という記事があったんですよ。気持ちはわからなくもないですが、先に根回しをしておかないと、会社にとっては「どんな人?」と知る場で、自分にとっては「どんな人か」を伝える場である面接でトランスジェンダーについて聞かれてしまうことになるかもしれないです。(会社側として、トランスジェンダーを受け入れるための準備ができているか...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.12.20更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ