FC2ブログ

記事一覧

828. 「第九」ってみた

  • カテゴリ:遊び
  • 暮れですよ~。日本の暮れはなぜか「第九」。ベートーベンさんのとても、有名な「交響曲第九番 合唱」ですね。ということで、僕も乗ってみました~。全部聞いてみてください。ど~ぞ~w...

    続きを読む

    827. ただ、自分の欲しいものが他の人もそうとは限らないことも

  • カテゴリ:仕事
  • 自分が良いと思うモノって他の人にも勧めやすいですし、商売のタネとできるんじゃないかと思うじゃないですか。基本的には正しいと思うんですよ。ただ、自分が欲しいもの、好きなものが他の人が欲しいと思うものなのか、欲しいと思う姿なのかわかっておらず、完全に一致することが少ないため、起業しても、お客さんが来なかったりするもようなんですよ。小さく始めてみて、みんなの反応を知ることがとても大事じゃないかと思うんで...

    続きを読む

    826. ブランドを守れないとまずいのは確かなんだけど

  • カテゴリ:仕事
  • どうも、フランチャイズ系のコンビニの24時間営業を取りやめた店主さんが契約解除となってしまうようですよね。24時間営業自体必要かどうかという問題にはとりあえず触れませんが、「24時間営業をしている」という条件を同じ看板で統一することでいつ行ってもお店が開いていて、店の前に足を運んだのに手ぶらでお客さんが帰らないという信頼になっているんですよね。それがこのブランドの強みの一つである場合、地図に時短店...

    続きを読む

    825. 縁を作りたがる人

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 家族にも恋人にも友達にも知り合いにもいらないよという人かもしれない人が「買い支えてやっているんだぞ」などと言って縁を無理やり作ろうとするもようなのですが。「は? ねーよ、そんな縁」って感じなんですよねぇ。家族にも恋人にも友達にも知り合いにもいらないよという感じの人でも関係性の残る可能性があるのが、家が隣同士(ストーカーは強制撤去です)金銭のやり取り(商売上)戸籍のある国、住民票のある地域的な行政上...

    続きを読む

    824. 「読んでやっているんだぞ」

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • 「読んでやっているんだぞ」とか言われましたが、いらね~んで。「読め」と押し付けたわけじゃないんで、必要ないなら、一切読む必要がないですから、一切僕はそんな言葉言われる必要ありません。そんな苦行、やめちゃえばいいのにねぇ。と思いますよ。僕はという言葉の提案をしていますが、自分の存在できていることに対して、心の鈍い人って嫌なんですよねぇ。もう一度言います。読みたくないなら、読む必要がないなら読まないで...

    続きを読む

    823. やっぱり、人付き合いできるほうが商売的に良さそう

  • カテゴリ:仕事
  • あまり、楽しい関連の記事に小言を付けたくはないのですが、「822. 「暮れと新年の駅弁売り場」に乗ってみた」で「これは、商売繁盛の種じゃないかしら?」みたいな句があるように思うのですが、人付き合いできるほうが商売繁盛しやすいだろうと思いますよ。(全然、嫌がられて、「より沢山稼げる」とかいう基準どころか「全く稼げない」ことになりがちの人もいますし。)まず、自分がお客さんになってみて、欲しいものを商品や...

    続きを読む

    822. 「暮れと新年の駅弁売り場」に乗ってみた

  • カテゴリ:遊び
  • 「プレバト!!」を見ていたら、「年末年始の駅弁売り場」がお題だったそうなんですよ。みなさん、様々な発想を飛ばして句を詠んでらっしゃるのです。素敵な句もありましたよねぇ。凝った感じにはならなかったのですが、とりあえず思いついた風景を並べてみます~。コメントも書いてありますが、大きい字で句を載せているので、とりあえずコメントが目に入りにくいと思います。まずは、見て感じてみてください。僕編曲のBGM(「鉄...

    続きを読む

    821. 僕の接待対応

  • カテゴリ:お知らせ
  • 「818. 悪い人はつるんと「さようなら」」で書いた僕に対する接待、要するに、真心のこもっていない僕を利用するために「便宜を先に図ったよ」という行動や品々、に対して、僕が、どのように対応するかを書かせていただいておきます。(宣伝しておいたほうが良いようなんで。)先方が「先に便宜を図ったぞ。これやれ。」とかいう話についてですが、「これやるかどうか知らないけれど、話だけは聞く機会をあげる」という対応です...

    続きを読む

    820. 国語の読解とは

  • カテゴリ:読解
  • 国語の読解って何でしょう。書き手の言い分を書いてあるように何が書いてあるかわかるだけです。そして、その背後関係、言葉の背景(言葉の言い回しや使った言葉の選び方など)を探って実際はどうか、現実的なことを言っているのか正しいのか、間違っているのか良いのか、悪いのか楽しいか、そうでもないか好きか、嫌いかなどを判断し、書き手の評価をするのが読解の全部です。自分の意見や感想があったら、それに加えて考えれば良...

    続きを読む

    819. 有名な人の犯罪からの復帰について思うこと

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 有名な人が色々な人の気を引いた人がそして、それによって稼いだお金で命をつないだ人が犯罪というものをしてしまう事件をよくニュースで目にします。非常に悲しい裏切りの事件だと思います。もしかしたら、みんなは犯罪者だと知って好きになったわけじゃないかもしれません。犯罪者だったら、好きになれなかったかもしれません。良い人、クリーンな人を安心して好きになって安心してその人の作品を楽しみたいと思っている人がたく...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ