FC2ブログ

記事一覧

828. 「第九」ってみた

  • カテゴリ:遊び
  • 暮れですよ~。日本の暮れはなぜか「第九」。ベートーベンさんのとても、有名な「交響曲第九番 合唱」ですね。ということで、僕も乗ってみました~。全部聞いてみてください。ど~ぞ~w...

    続きを読む

    827. ただ、自分の欲しいものが他の人もそうとは限らないことも

  • カテゴリ:仕事
  • 自分が良いと思うモノって他の人にも勧めやすいですし、商売のタネとできるんじゃないかと思うじゃないですか。基本的には正しいと思うんですよ。ただ、自分が欲しいもの、好きなものが他の人が欲しいと思うものなのか、欲しいと思う姿なのかわかっておらず、完全に一致することが少ないため、起業しても、お客さんが来なかったりするもようなんですよ。小さく始めてみて、みんなの反応を知ることがとても大事じゃないかと思うんで...

    続きを読む

    826. ブランドを守れないとまずいのは確かなんだけど

  • カテゴリ:仕事
  • どうも、フランチャイズ系のコンビニの24時間営業を取りやめた店主さんが契約解除となってしまうようですよね。24時間営業自体必要かどうかという問題にはとりあえず触れませんが、「24時間営業をしている」という条件を同じ看板で統一することでいつ行ってもお店が開いていて、店の前に足を運んだのに手ぶらでお客さんが帰らないという信頼になっているんですよね。それがこのブランドの強みの一つである場合、地図に時短店...

    続きを読む

    825. 縁を作りたがる人

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 家族にも恋人にも友達にも知り合いにもいらないよという人かもしれない人が「買い支えてやっているんだぞ」などと言って縁を無理やり作ろうとするもようなのですが。「は? ねーよ、そんな縁」って感じなんですよねぇ。家族にも恋人にも友達にも知り合いにもいらないよという感じの人でも関係性の残る可能性があるのが、家が隣同士(ストーカーは強制撤去です)金銭のやり取り(商売上)戸籍のある国、住民票のある地域的な行政上...

    続きを読む

    824. 「読んでやっているんだぞ」

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • 「読んでやっているんだぞ」とか言われましたが、いらね~んで。「読め」と押し付けたわけじゃないんで、必要ないなら、一切読む必要がないですから、一切僕はそんな言葉言われる必要ありません。そんな苦行、やめちゃえばいいのにねぇ。と思いますよ。僕はという言葉の提案をしていますが、自分の存在できていることに対して、心の鈍い人って嫌なんですよねぇ。もう一度言います。読みたくないなら、読む必要がないなら読まないで...

    続きを読む

    823. やっぱり、人付き合いできるほうが商売的に良さそう

  • カテゴリ:仕事
  • あまり、楽しい関連の記事に小言を付けたくはないのですが、「822. 「暮れと新年の駅弁売り場」に乗ってみた」で「これは、商売繁盛の種じゃないかしら?」みたいな句があるように思うのですが、人付き合いできるほうが商売繁盛しやすいだろうと思いますよ。(全然、嫌がられて、「より沢山稼げる」とかいう基準どころか「全く稼げない」ことになりがちの人もいますし。)まず、自分がお客さんになってみて、欲しいものを商品や...

    続きを読む

    822. 「暮れと新年の駅弁売り場」に乗ってみた

  • カテゴリ:遊び
  • 「プレバト!!」を見ていたら、「年末年始の駅弁売り場」がお題だったそうなんですよ。みなさん、様々な発想を飛ばして句を詠んでらっしゃるのです。素敵な句もありましたよねぇ。凝った感じにはならなかったのですが、とりあえず思いついた風景を並べてみます~。コメントも書いてありますが、大きい字で句を載せているので、とりあえずコメントが目に入りにくいと思います。まずは、見て感じてみてください。僕編曲のBGM(「鉄...

    続きを読む

    821. 僕の接待対応

  • カテゴリ:お知らせ
  • 「818. 悪い人はつるんと「さようなら」」で書いた僕に対する接待、要するに、真心のこもっていない僕を利用するために「便宜を先に図ったよ」という行動や品々、に対して、僕が、どのように対応するかを書かせていただいておきます。(宣伝しておいたほうが良いようなんで。)先方が「先に便宜を図ったぞ。これやれ。」とかいう話についてですが、「これやるかどうか知らないけれど、話だけは聞く機会をあげる」という対応です...

    続きを読む

    820. 国語の読解とは

  • カテゴリ:読解
  • 国語の読解って何でしょう。書き手の言い分を書いてあるように何が書いてあるかわかるだけです。そして、その背後関係、言葉の背景(言葉の言い回しや使った言葉の選び方など)を探って実際はどうか、現実的なことを言っているのか正しいのか、間違っているのか良いのか、悪いのか楽しいか、そうでもないか好きか、嫌いかなどを判断し、書き手の評価をするのが読解の全部です。自分の意見や感想があったら、それに加えて考えれば良...

    続きを読む

    819. 有名な人の犯罪からの復帰について思うこと

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 有名な人が色々な人の気を引いた人がそして、それによって稼いだお金で命をつないだ人が犯罪というものをしてしまう事件をよくニュースで目にします。非常に悲しい裏切りの事件だと思います。もしかしたら、みんなは犯罪者だと知って好きになったわけじゃないかもしれません。犯罪者だったら、好きになれなかったかもしれません。良い人、クリーンな人を安心して好きになって安心してその人の作品を楽しみたいと思っている人がたく...

    続きを読む

    818. 悪い人はつるんと「さようなら」

  • カテゴリ:お知らせ
  • どうも勘違いしている人が頻出しているもようなので、僕のことをきちんと宣伝しておきますが、悪い人だとわかったら、過去何があったとしても、何か世話になっていたとしても、何か融通してくれていたとしても、すぐにつないでいた手を放してすぐに「つるんと」さようならしますんで。だって、僕に融通したとか言っているものって全部僕を自分に都合よく利用するための接待だったってことでしょ?真心が入っていなければ、いらない...

    続きを読む

    817. 平和で豊かな時代で困る人

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • クリスマスイブなんですが。皆さんお楽しみくださいませw・・・なんですが、どうもおかしいと思っていたら、平和な豊かな時代に命や生活の危機を感じながら暮らさざるを得ない人がいるもようなんです。誰かというと、「犯罪者」とか「犯罪やりたい人」とか「人に迷惑をかけて気分の良い人」とか「本人がおかしいせいで、人に迷惑をかけていることに気が付かず、他の人の嫌がることをしてしまうがために、どうしても他の人から付き...

    続きを読む

    816. 「鉄道唱歌」伴奏付けてみた

  • カテゴリ:遊び
  • 言わずと知れた(←言わなきゃわからんやろ:突っ込み)「鉄道唱歌」です。「普通の編曲もできるよ」的なアピールさせてください。66番まであるのですが、8番までにしてあります。打ち込みなんでイージーな感じになってます。どーぞー。...

    続きを読む

    815. ようこそ ファニーステップワールドへ Welcome to Funnysteps World

  • カテゴリ:遊び
  • 様々な巻き込まれ事件が多いような僕ですが、実は音楽作ってたんですよね。はい。その名も「ようこそ ファニーステップワールドへ」英語題:Welcome to Funnysteps Worldなんですよね。なんだか、アグレッシブなお題ですが。どーぞー。あ、別にみなさんを騙す予定はないんですよ。<追記>2019.12.24もともとはいかがだったでしょうか?最初は「Introduction(導入)」という題のつもりだったんですが、変えてみました。...

    続きを読む

    814. 「”俺たちの”わかる話」ってこういうの?

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • どうも最近、ぼくの書いている内容を参考にできないらしい人々が、(つまり、表題の”俺たち”なんですが)僕の周りでぶつぶつ言っているんですよね。「丸暗記対応の記事を書け。”俺たちに”わかる話を書け」ということなんですよ。で、「丸暗記対応なんてしないよ。(「俺にやらせんじゃねーよ」ぐらいの話ですが)」と「811. 「丸暗記」なんて助けないよ」ですでに書いたのですが、どうもあきらめないようなんですよね。で、はっ...

    続きを読む

    813. じゃあ、本って何なのさ

  • カテゴリ:読解
  • 残念ながら、言葉や様々な媒体でイメージを全部完全に伝えることはできないよう(脳内のイメージが言葉やその他の媒体になって発せられるのですが)んですよ。「文章術」でできる限り伝える技を持ったとしても、言葉自体の性質上難しいらしいんです。でも、自分が何に関して、どう思っているのか言葉で伝えられるのはすてきなことですよね。言葉は人類の持つ、意志疎通に一番良い道具の一つのもようなんですよ。で、この記事の題に...

    続きを読む

    812. 添削の仕方

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • 「文章を添削します」と言って、「添削される人(作者)の意図や気持ちを改変する」ような添削(書き換え)をするのは「添削される人の心をないものとして、別のものを入れてしてしまう。つまり、確かに書き手の心の中にある心の存在を殺す」ことになるでしょうから、「添削される人(作者)の意図や気持ちが100%出る(伝わる)ようなお手伝い」をするのが良いと思います。...

    続きを読む

    811. 「丸暗記」なんて助けないよ

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • このサイトでもそうですが、僕は一切「丸暗記」を擁護することはありませんので、一切「丸暗記」の助けとなるような記事は入れません。(そういうのやってないんで、作りようもないのですが。逆に、「何がいるの?」ぐらいですよ。)最初から、丸暗記に対して反対をしていて丸暗記の弊害についても指摘し、丸暗記撲滅するべきだと思っているのですが、「考えられない人が困る。ついていけない。親切なサイトを作っているらしいから...

    続きを読む

    810. AIで亡くなった人を偽造?

  • カテゴリ:AIを丸々は信じない
  • AI技術で亡くなった人の残した作品を元に新たな映像を作りたいという企画があるらしいんですよ。要するに、「この人の過去の歌い方なら、こういう風に歌うだろう心を込めるだろうと予測する」といえば言葉づらは良いのかもしれませんが、「○○さんの思考は読めた」とか「あの人の思考は計算できる」とか「あの人は自分の掌の上」みたいに見えて気分悪いんですよねぇ。僕たちは自分の心を込めて自分で行動をし、自分の作品という形...

    続きを読む

    809. 軽井沢駅の幻の看板の工作

  • カテゴリ:遊び
  • とある中古屋さんの店内を散歩していたら、見つけちゃったんですよ~。何かと言うと、軽井沢の駅の看板の模型なんです。どうやら、1997年に廃線となったJRの信越本線の横川軽井沢間の碓氷峠を懐かしむ列車の運行というのが2019年3月28日にしなの鉄道さんであったらしく、そのときの記念品のようです。廃線前の横川軽井沢間の列車の運行があった時代の国鉄さんのときの看板で、(今でもレールはあるらしいんですが。)長...

    続きを読む

    808. ファニーステップ民間療法 その3 (酔っ払い3か条)

  • カテゴリ:お役立ちTips
  • 僕の体質的には合っている酔い対策があるんですよ。なんで、ファニーステップ的酔っ払い3か条をご紹介してみたいと思います~。(皆さんに合っているかはわからないので、またも、民間療法というジャンルです~)その1 吐く (まず、体の中のアルコール量を減らす)吐くほどに飲まない方が良いのですが、うっかり飲みすぎちゃったときには下から出すと体が飲んだアルコールを全部担当して分解することになるので、上から出して...

    続きを読む

    807. 僕の記事の意味が分からない人がいるらしい

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • このサイトは僕のおすすめが載っているだけですので、「必要ないよ~」という言う人に無理やり食べさせようとすることはありません。(「ありがとう」は受け取りますが、皆さんのご自由です。)また、僕は「心の悪い人」を助けて良かったことがないので、積極的には「人に迷惑をかけて気分の悪い人」や「他の人が辛い思いをしているのが嫌で、自分だけでなく、みんなが笑っている状態が好きな人」しか、支援しない感じなんですよね...

    続きを読む

    806. 英語のテスト

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • 大学の2次試験の英語の試験に民間試験を導入したいとかいう話が出ていて、一部の大学で見送りとなっているようなんですが、大学の2次試験、特に、東大や京大の2次試験のテストのクオリティによって高校生の英語勉強のクオリティの一般的な上限が決まりがちではないかと思うんですよね。大学入試試験に合わせて(特に、合格最低点を超えることを目標にして)勉強内容を変えるはずなんです。なぜなら、高校3年生の終わりに全科目を東...

    続きを読む

    805. 良い人は

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 強くないといけないし、(ならず者がいますからね。)良い人を強くするように育てたほうがいいと思うんですよね~。「優しさ」を忘れた強さはいらないですけれど、大事なものを守る強さは大事だと思います~。(僕は、このサイトが良い人のセルフディフェンスに役に立つサイトだと嬉しいんです。)あ、そうそう、悪い人がどんな人か知っておくのは非常に大事ですよね。(自分と違うなら、なおさら観察しないといけません。)刑務所...

    続きを読む

    804. 人の心を見殺しにしてない?

  • カテゴリ:政治の?
  • 安倍晋三首相は「桜を見る会」で税金を使っているのに、誰に投資したか、誰に対して支払ったのかを説明しないようなんですが、どうも、「リストが残っていない」と物理的に不能であると主張しているんですよねぇ。「担当職員が資料請求リストを知らず、シュレッダーにかけちゃった」らしいのですが、どういう故意でない凡ミスの経緯だったとしても、(怪しいですけれどもねぇ。まじめに仕事して!!)資料請求をした議員の人の気持...

    続きを読む

    803. クレジット通りですよ

  • カテゴリ:お知らせ
  • どうも、「一人でサイト運営をしていないんじゃないか」という疑念をお持ちの方が結構いらっしゃるもようなのですが、クレジット通りなんですよ~。(僕のやっている製作のパフォーマンスが想像以上ということなんですかね?それなら、個人的にはとりあえずめでたい方向性ですが。)さらには記事を自分以外の人に頼んでいて、「借金まみれ」じゃないかとかまで妄想をたくましくしてらっしゃる方もいらっしゃるもようですが、自分で...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.12.20更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ