FC2ブログ

記事一覧

745. 気にすべきところは他にある気が

  • カテゴリ:人の区別
  • 差別をするのが普通の人がいるみたいなんですよ。(間違えに気が付いて、反省してらっしゃる方は違いますが。)良い人を「差別」とかして訳の分からない刃でぶった切っている場合じゃないと思うんですよ。はっきりと危ない人間像の人っているんじゃないかと思うんですよねぇ。人を喰う人を人の集まり、集団に入れることは危なくてできないじゃないですか。僕、個人的に一番、気にしたいのはそこなんですよねぇ。「人を喰わないいい...

    続きを読む

    744. パクる人

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • パクる人は参考にされて、パクられる人の過去しかパクれない。成長した現在や未来なんて絶対にパクれない。あ、亡くなった方って、過去しかないですねぇ。<追記>2019.09.29どっちにとっても、そうパクられる人にとってもパクろうとする人の過去から変化した現在と未来はパクれないんですよねぇ。みんな、自分であること、自分だからできることを大事にしたらいいのにと思います。<追記2>2019.09.29みんな、オリジナル、本物が...

    続きを読む

    743. 全速力は「マイペース」で

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (みんな向け)
  • 「全速力」って自分にとっては一杯一杯じゃないですか。圧倒的な量を全速力で身に付けたり、こなしたりするには他の人や他の人の都合にペースを合わせてなんていられないんですよ。研究の現場でもマイペースは大事です。(それで、商売になるぐらいの実力がいるんです。)「415.  「裁量労働制」を入れるとか言っている以前の問題じゃないの?」で完全フリーランスの人と同じ成果を会社勤めの人に要求するのは危ないのではないか...

    続きを読む

    742. 実力が充分にないと

  • カテゴリ:仕事
  • お仕事と実力についてちょっと書いてみたいんですよ。普通は誰かにお仕事を任せていただいて、お仕事をするじゃないですか。(自分が自分にお仕事を頼んでもいいのですが。)そのお仕事をするためには、仕事の任務を果たせるだけの充分な技量と知識、知恵、経験が仕事をする前に揃っている必要があるのが普通ですよね。そこに学び残しがあってはいけないんです。できないこと、わからないことがあったら、お仕事ができなくて、責任...

    続きを読む

    741. 先生の言うことだからって、すぐにわかる必要はない

  • カテゴリ:読解
  • どうやら、先生と名乗る人のしゃべる言葉をその場ですぐにわからないと「頭が悪いと思われる」とか「ついていけてなくて、自分ヤバい」とか「ついていけなくて、今後困っちゃうかも」とか思っちゃって、わかったふりをしようと努力する人がいるようなんですよ。色々な能力の人がいる中で、自分が、先生の設定している学習度以上の人かはわかりませんので、一般的なトークについて、学校の授業とは違いますから、学校の授業について...

    続きを読む

    740. 自分より賢い人が答えられない質問があった場合

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • どうも、自分より賢い人が自分の出した質問に答えられないとき相手の事を「大したことね―じゃん」と思いたがる人がいるようなんですよ。全知全能の人間はいませんし、昔からコツコツガンガンと広げてきた人類の知の最先端だって、全ての質問に答えられるわけではありません。しかし、質問を出した人が自分で解いて、答えを持っているならともかく、質問を出した人がわからない場合、相手を卑下する理由はありません。(自分の立場...

    続きを読む

    739. 「気づき」と「悟り」

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • 「気づき」と「悟り」についての僕の考えを記事にしてみたいと思います。まず、僕たちの「脳みそ」で、僕たちの体の外界や僕たちの脳自身を含めた体の内部の状態の情報を理解しているということを確認しておきましょう。さて、「気づくこと」と「悟ること」はどちらも僕たちの脳内で起こる精神的な活動です。(これらの精神的な活動が起こるとき、僕たちの内面、内的世界に変化が起こります。)どう違うのでしょう?(一般的な用語...

    続きを読む

    738. とある騒がしい犯罪者

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 他人に迷惑をかける迷惑な人がいたとしましょう。全ての迷惑を、きれいにスルーし、全ての攻撃をディフェンスしたとします。すると、その迷惑な人(どう見ても、犯罪者レベルなのですが。)にとっては、気に入らない迷惑なことが起こったことになるようなんですよ。で、ディフェンスした人をみんなの悪者として(←ここがポイント)言いふらすうるさい犯罪者がいるようなんですよね。迷惑な人にとっては、ディフェンスした人は「自...

    続きを読む

    737. 裏切り者を雇うのは、なぜ?

  • カテゴリ:仕事
  • 会社やお店にとって都合の悪い、得にならない、というか、損になるような行動をする社員や店員さんをしばしば見かけるんですよ。例えば、どう見ても店の損になる行動をする店員の例としてあるのが、うんこドリル関連の商品を店の片隅に置いてみる店員とか、手にした商品の名前をレジで声に出して言う店員とか(つきまとう人が多くいて、迷惑なんですよ。とにかく気持ち悪いんですよねぇ。)欲しい商品がなくて買わずに帰ろうとする...

    続きを読む

    736. 遠足がなくなっているんですって???

  • カテゴリ:教育(小学生の保護者向け)
  • 遠足が色々と『大人にとっての」負担が多いそうですが、年に1回ぐらいですよね。子供を遊ばせる機会は作った方がいいと思うんですよ。(自分で)遊べない大人って思考硬直しそうだし、「遊び」って楽しみを自分で見出す機会でもあるんですよ。勉強勉強では学校にいる間は良くても、その後、自分で遊べなくて、日々の楽しみが少なくなっちゃうんじゃないですかねぇ。真面目な集団行動が学べても、冗談をいいあいながら、集団行動を...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ